barley の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年3月1日

barley の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

barley「大麦」という意味です。今回はこの barley について、簡単にお伝えします。




barley の意味と簡単な使い方

barley「大麦」という意味です。wheat「小麦」とあわせて身につけてください。例文は以下の通りです。

 

例文

I often drink barley tea these days.
最近、麦茶をよく飲みます

Villagers grew maize, wheat, and barley.
村人たちはトウモロコシ、小麦、大麦を育てた

I cannot tell the difference between wheat and barley.
小麦と大麦の見分けがつかないです

There are more productive crops such as barley and some oats.
大麦やオーツなどのより生産的な作物があります

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。料理が好きな人は覚えておくとよいと思います。ご参考までに。

barley
大麦

barley tea
麦茶

wheat
小麦

maize
とうもろこし

oats
オーツ

productive
清算的な

crops
作物、収穫物

 

 

 





【お知らせ】英会話の上達に興味がある方へ
オンライン英会話の Cambly(キャンブリー) は、当サイトで1番人気があります。


以下の人にとって、最適なオンライン英会話サービスです。

  • ビジネス英会話を学びたい人
  • TOEFL/IELTSの勉強がしたい人
  • 最近、英会話が伸び悩んでいる人
  • バイリンガル教育に興味のある人
  • 就職・転職活動で英語のインタビューの練習がしたい人
  • 英語が話せるようになりたいが日本で英語を話すチャンスがない人

オンライン英会話のキャンブリーを体験しました!
英会話の上達を考えている人は、チェックしてみてください。