笑点の「座布団あげて・持っていって」の英語表現【英会話用例文あり】

2022年1月15日

笑点の「座布団あげて・持っていって」の英語表現【英会話用例文あり】

笑点の大喜利では噺家の返しに対し、以下のようなやり取りがあります。

「座布団、1枚あげて」
「座布団、1枚持っていって」

これらの「あげる」「持っていく」は、英語でどのように表現すればよいのでしょうか?

今回は「座布団あげて・持っていって」の英語表現について、簡単にお伝えします。




笑点の「座布団あげて・持っていって」の英語表現

英語 日本語
Give him a zabuton. 座布団、1枚あげて
Take a zabuton from him. 座布団、1枚持っていって




座布団を「持っていく」「取り上げる」で使う単語の使い分け

座布団を「持っていく」「取り上げる」で使う単語を give, take と2つ使用しています。これらは、以下のように使い分けています。

give あげる たとえば、山田君が座布団を持っていき、落語家さんにあげる
take 取り上げる たとえば、山田さんが落語家の座布団を取りあげて、舞台袖に持っていく




まとめ

「座布団あげて・持っていって」の英語表現、いかがでしたでしょうか。

座布団をあげる場合は give を使います。座布団を持っていく場合は take です。笑点の山田くんの動きをイメージするとわかりやすいかもしれませんね。ご参考までに。

give – take の使い分け
give は、司会の春風亭昇太さんが、山田くんに「座布団あげて」というときに
take は、山田くんが落語家の座布団を取って、舞台袖に持っていく

 

Give him a zabuton.
座布団、1枚あげて

Take a zabuton from him.
座布団、1枚持って行って (とりあげる)