「聞かないほうがいい、それがおまえのためだ」の英語表現【例文】

2022年8月31日

「聞かないほうがいい、それがおまえのためだ」の英会話・英語表現

今回は「聞かないほうがいい、それがおまえのためだ」の英語表現について、簡単にお伝えします。

この表現は、英語のものの考え方は日本のものとは違うことがわかります。すぐ読み終わりますので、ぜひ最後までお目通しください。




「聞かないほうがいい、それがおまえのためだ」の英会話・英語表現

結論から言うと、以下の文章です。直訳すると「おまえにいうと、俺はお前を殺さなければいけなくなる」という意味です。これを映画やドラマで使われるように意訳すると「聞くな、それがお前のためでもある」という意味になります。

If I told you, I’d have to kill you.
聞かないほうがいい、それがおまえのためだ

 

そのほか関連の英語表現例

ご参考までに。

It’s not doing you any good.
キミにとってそれは、何の役にも立たない

It is better not to know. It’s just for you.
知らないほうがいい。それはあなたのためだ

There is something you had better not know.
あなたが、知らないほうがいいこともあります

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。実生活では、あまり使う必要はないと思いますが、参考にしていただけたらうれしいです。

If I told you, I’d have to kill you.
おまえにいうと、俺はお前を殺さなければいけなくなる
聞くな、それがお前のためでもある