intervene の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

intervene の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

intervene「介入する」「間に入る」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




intervene の意味と簡単な使い方

intervene「介入する」「間に入る」という意味です。この単語は、以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 結果・流れを変える
  • 物事の間に位置する
  • 結果・流れを阻止する
  • 口をはさんで中断する
  • 第三者として訴訟に加わる
  • 遅れる・障害となる出来事が起きる

 

例文

I have no right to intervene.
私には口をはさむ権利はありません

Did you decide when to intervene?
いつ介入するか決めましたか?

There are two intervening mountains.
間には、2つの山があります

“That’s what I did,” the old man intervened.
「私がしました」と、老人が口をはさんだ

That guy went over to intervene between the couple.
その男は、カップルの間に割って入っていった

The high-probability intervening event did not eliminate the need.
確率の高い出来事では、必要性をなくすことはできませんでした

I am reluctant to intervene in what is essentially a private dispute.
本質的に個人的なもめごとに口をはさむのは、気がひけます

This court has limited powers to intervene by way of judicial review.
裁判所には、司法審査によって介入する限定された権限を持っています

The police force intervened in time to prevent the situation worsening.
事態の悪化を防ぐために、警官隊が間一髪で介入しました

Something urgent had come up. It intervened, and we suspended the study.
急用ができてしまいました。それで中断して、研究を一旦停止しました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

intervene
介入する、間に入る

right
権利

couple
夫婦、カップル

probability
確率

eliminate
消す、省く、排除する

be reluctant to ~
~するのを嫌がる、~するのは気が進まない

essentially
本質的に

dispute
紛争、論争、口論、争い

court
裁判所

judicial
司法の

power
力、権限

force
力、軍隊

worsen
悪くなる

urgent
緊急の

suspend
停止する、ぶら下げる