「席を外す」の英語表現16選【英会話用例文あり】

2022年3月5日

「席を外す」の英会話・英語表現16選【すぐに使える!】

たとえば、以下は英語でどう表現すればよいでしょうか?

「これで失礼します」
「15分後ぐらいに戻ってきます」
「ごめんなさい、もう行かないと」
「ごめんなさい、ほかの予定があるので。失礼します」

今回は「席を外す」の英会話表現について、簡単にお伝えします。

  • 退席するとき
  • 中座するとき
  • 途中でその場を抜けるとき

上記の場面で使える表現ばかりです。ぜひ、この記事を見ている機会に身に付けていただけたらと思います。




「席を外す」の英語表現

ここからは「席を外す」の英語表現を、以下の2つの観点でお伝えします。

  • 一時的に席を外して戻ってくるときの表現
  • 席を外して戻ってこないときの表現

 

「一時的に席を外して戻ってくる」ときの英語表現

I’ll be back soon.
すぐに戻ります

I’ll be back in 15 minutes or so.
15分後ぐらいに戻ってきます

I have to step out of the session for about ten minutes.
10分ほど席を外します

Sorry. I’ve got an emergency call. Let me excuse myself.
ごめんなさい。緊急の電話です。失礼します

 

 

「席を外して戻ってこない」ときの英語表現

I’ll get going.
いってきます。もう行きます

I’ve gotta go.
もう行かないと

I guess I’ll be off.
もう失礼します

Please excuse me.
失礼します (目上の人の部屋から出るときのイメージで)

I’ve gotta go now.
もう行かないと

We need to take off.
私たちはもう行きますね

I have to leave now.
もう出ないと

I need to excuse myself.
これで失礼します

I’m going to get moving now.
もう行きますね

Please excuse me for the day.
今日はこれで失礼します

I’m sorry, but I have to go now.
ごめんなさい、もう行かないと

I’ve completely lost track of time.
そろそろ行かないと (何かしていて時間を忘れている。ほかの用事があるとき)

I’m afraid something came up now.
ごめんなさい。用事ができたので

All right, I’ll be heading out now.
では、オレはこれで

I’m off for now. See you later, buddy.
俺は行くぜ、またあとでな、相棒

I’m done eating, so I’m heading out now.
食べ終えたから、先に行くよ

I’m sorry, but I’ve got some other plans. Excuse me.
ごめんなさい。ほかの予定があるので。失礼します

I’m afraid I can’t. I have to leave for another meeting.
すみませんが、できないです。他の打ち合わせがあるので

I’m afraid I’ll be taking my leave for the night, as well.
すみませんが、私も夜は休みます

We have some plans for this afternoon. We have to go now.
私たち、午後は用事があるので。行きますね

I’m sorry, but I’ve got some work, and I need to take off now.
ごめんなさい。用事があるので出ますね

Unfortunately, I must take my leave. I still have much left to do.
残念ながら、今日のところはこれで。まだやることがたくさん残っているので




まとめ

「席を外す」の英語表現、いかがでしたでしょうか。すぐにでも使える表現ばかりだと思います。中座するとき、途中で席を外すときに使っていただけたらうれしいです。

excuse
許す、言い訳する、免除する

emergency call
緊急電話

leave
去る、出発する、残す、置いていく