mock の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月22日

mock の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

mock「あざ笑う」「バカにする」「軽蔑したようにマネる」「偽物の」「笑いもの」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




mock の意味と簡単な使い方

mock「あざ笑う」「バカにする」「軽蔑したようにマネる」「偽物の」「笑いもの」という意味です。相手を軽蔑し、バカにしたように笑うときに使います。具体的には、下の例文を確認してください。

 

例文

Don’t mock me.
バカにしないで

Stop mocking me.
からかうのはやめて

Are you mocking me?
バカにしているんですか?

It’s wrong to mock people.
人をバカにするのは間違っています

How was your mock exam?
模擬試験はどうでした?

It is easy enough to mock the video.
動画を、マネするのは簡単です

He wrinkled his nose in mock distaste.
彼は、うその嫌悪感で鼻にしわを寄せた

Their work mocks our desire for peace.
彼らの仕事は、私たちの平和への望みをあざ笑っています

I don’t want to mock anything or anybody.
何かや誰かをバカにしたいわけではない

He mocked up a model of the actual stage.
彼は、実際のステージの形を作りました

Four teachers have done mock him at the elementary school.
4人の教師が、小学校で彼を笑いものにしました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

mock
あざ笑う、バカにする、軽蔑したようにマネる、偽物の、笑いもの

mock up
実物大の模型を作る

mockup
実物大模型

mock exam
模擬試験

video
動画、ビデオ

distaste
嫌悪

elementary school
小学校