salve の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月24日

salve の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

salve「軟膏」「傷薬」「慰める」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




salve の意味と簡単な使い方

salve「軟膏」「傷薬」「慰める」という意味です。この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 皮膚の治療用ぬり薬
  • 皮膚の保護用ぬり薬
  • 傷ついたプライドを慰める
  • 傷ついた気持ち・不安感を和らげるもの

 

例文

We provide a salve for their fears.
彼らの恐れを和らげるものを提供しています

Everyone was powerless to salve his guilt.
誰もが彼の罪悪感をいやすことは、できませんでした

I applied a salve on my skin to promote healing.
治療を促進するために、軟膏をぬりました

Taking a few weeks off salved my spiritual wound a little.
数週間の休養をとったことで、精神的な傷が少しは癒されました

She prepared a healing salve for the battle wounds taken.
彼女は、戦闘で負った傷をいやすための傷薬を用意した

It must be too late to salve your conscience by apologizing.
謝罪で心をいやすには、遅すぎるのではないか

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいかもしれません。ご参考までに。

salve
軟膏、傷薬、慰める

apply
塗る

fear
恐れ

powerless
無力な、力のない

promote
促す、促進する

healing
癒し、治癒

spiritual
精神的な

wound

battle
戦闘

conscience
良心

apologize
謝る