bleak の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年6月21日

bleak の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

bleak は「寒い」「荒れた」「きびしい」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




bleak の意味と簡単な使い方

bleak は「寒い」「荒れた」「きびしい」という意味です。この単語は、以下のような意味で使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 寒くてみじめな
  • 未来に望みがなく厳しい状態
  • 何もなく魅力的なものがない場所

 

例文

There was a bleak rain cloud in the sky.
空には、暗い雨雲がたちこめていました

The economy’s prospects look pretty bleak.
経済の見通しは、かなり暗いようです

The shed stood in a bleak and desolate spot.
その小屋は、寒々として荒れ果てた場所に立っていた

The poem contains a bleak prophecy of defeat.
詩には、敗北の悲惨な言葉が含まれています

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

bleak
寒い、荒れた、きびしい

prospect
見通し

defeat
敗北

economy
経済

cloud

shed
小屋

desolate
荒れ果てた、みじめな、わびしい

poem

prophecy
予言

spot
場所

contain
中身