採用面接で希望の給与額を伝えるときの英語表現【例文あり】

2022年2月26日

採用面接で希望の給与額を伝えるときの英語表現【例文あり】

たとえば採用面接で希望の給与額を伝えるとき、どのようにしたらよいでしょうか?

「私の希望の月給は 4,000ドル です」

採用面接で希望の給与額を伝えるときの英語表現について、簡単にお伝えします。面接が控えている方もそうでない方も、参考にしていただけたらと思います。




採用面接で希望の給与額を伝えるときの英語表現

ここからは、採用面接で希望の給与額を伝えるときの英語表現をお伝えします。

  • 志望者 : 私は○○ドル / ○○円を希望しています
  • 志望者 : 給料はいくらですか?
  • 面接官 : 給料はどれくらいを希望ですか?

 

志望者 : 私は○○ドル / ○○円を希望しています

希望額を伝えるときの参考にしてください。

My expected monthly salary would be $4,000.
私の希望の月給は 4,000ドル です

I am expecting an annual salary of 50,000 pounds.
私は年収50,000 ポンドを希望しています

 

 

志望者 : 給料はいくらですか?

給料、給与額を聞くときの参考にしてください。

How much does this job pay?
この仕事の給料はいくらですか?

What is the salary of my job?
仕事の給料はいくらですか?

 

 

面接官 : 給料はどれくらいを希望ですか?

面接官に聞かれるときの参考にしてください。

What is your expected salary?
ご希望の給与額はいくらですか?

What salary are you looking for?
給与はどのくらいをご希望されていますか?

What salary do you think you’re worth?
あなたにふさわしい給与はいくらぐらいだとお考えですか?

How much are you expecting to get paid?
給与はいくらぐらいを希望されていますか?




まとめ

いかがでしたでしょうか。面接官からの表現は多少異なる可能性もありますが、対応できるようにしておきましょう。

expected salary
希望の給与額、給料

 

 

 

3040Englishアプリで英会話学習!
3040Englishアプリは、当サイト公式のAndroidアプリです。
このアプリで、英会話の練習ができます。
3040Englishアプリ
3040Englishアプリは、以下の人に効果があります。
特に「無料」で英会話学習したい人にとっては、最適のアプリです。
ダウンロードは、下のボタンをクリックしてください。

  • 英会話初心者
  • 英会話ができるようになりたい
  • 入力した英文を音読してほしい


「英語で会話するのが不安」という気持ち、ありませんか?
実際、海外に住む前の私もそうでした。その気持ちはよくわかります。その不安を解消するのに最適なのがオンライン英会話サービスのレアジョブです。業界最王手で日本語のサポートも充実しています。初心者用の英会話練習やTOEIC対策なども万全。「英語での会話に慣れたい」など最初の入り口にピッタリです。登録はこちらから。
会員数100万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」
「ネイティブの発音・スピードについていけない」と、お考えではないでしょうか?
私もネイティブとの会話についていけなくて、何度もくやしい思いをしました。そして、その悩みを解決するには、このCAMBLY (キャンブリー) でレッスンするのが一番です。全世界のネイティブ講師とオンラインでいつでも会話ができます。録画機能もあり、聞き直しも可能。日常会話をするのにも海外就職・留学などさらに上を目指す人にとってもベストなのが、このキャンブリーです。無料で試すにはこちらから。

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】