hatred の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年6月7日

hatred の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

hatred「嫌悪」「憎しみ」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




hatred の意味と簡単な使い方

hatred「嫌悪」「憎しみ」という意味になります。この単語は以下のように使います。具体的には、下の例文をご確認ください。

  • はげしい悪意・嫌悪感
  • ものすごく嫌いなもの

 

例文

I was full of hatred.
私は憎悪に満ちていました

She looked at me with hatred.
彼女は嫌悪の視線を私に向けた

They wielded their weapons of hatred.
彼らは憎しみの武器を振るいました

Their cruelty kindled hatred in my heart.
彼らの残酷さが、私の心に憎しみを呼び起こしました

Compared to the power of hatred, those are something that can quite break down easily.
憎しみの力に比べたら、それらは簡単に壊れてしまうものです

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

hatred
嫌悪、憎しみ

wield
掌握する、武器を振る・振り回す、道具を使う

cruelty
残酷

kindle
火をつける、煽る