on time と in time の違いと英語表現【例文あり】

2022年7月7日

on time と in time の違いと英語表現5選【例文あり】

英語を勉強していると on timein time の2つの表現を見かけることはありませんか?では、これらの違いは何なのでしょうか?

今回は on timein time の違いと英語表現について、簡単にお伝えします。




on time と in time の違いと英語表現

on time と in time の違いと英語表現5選【例文あり】

on time 時間どおりに
(時間ピッタリ)
in time 遅れていない
(期限まで時間がある)

 

on time の例文

on time「時間通りに」という意味になります。ちょうどその時間ということです。

punctually promptly にも同じ意味があります。受験やテストで必要な方は、あわせて身につけておくとよいかもしれません。

I got up today on time.
今日は時間通りに起きました

I’m starting right on time.
時間ピッタリに始めています

The train reached the station on time.
電車は、時間通りに駅に到着しました

The bus left for the international airport exactly on time.
バスは、国際空港に向けて定刻通りに出発しました

 

 

in time の例文

in time「遅れていない」という意味になります。遅れていないので、期限まで時間がある状態です。期限まで時間が残っている場合は、こちらを使います。

注意点は、時間ピッタリの状態も含まれていることです。

He made it in time.
彼は、時間に間に合いました

That won’t get there in time.
それでは間に合わない

I’ll get there in time if I hurry.
急いだら、間に合うよ

I’ll be back in time for the opening hour.
営業時間に間に合うように、戻ります

We’ll launch the new model at the end of this year, but we should be ready in time.
新しいモデルは今年末に発売しますが、間に合うように準備する必要があります




まとめ

いかがでしたでしょうか。再度まとめると違いは以下の通りとなります。ご参考までに。

on time と in time の違い
on time : 時間通り (ちょうどその時間)
in time : 遅れていない (期限まで時間がある)

 

promptly
迅速に、時間通りに

punctually
時間通りに