「小雨」「大雨」など雨の強弱の英語表現16選【英会話用例文あり】

2020年7月29日

「小雨」「大雨」など雨の強弱の英語表現16選【英会話用例文あり】

日本語の雨には、いくつも雨の種類があります。

  • 小雨
  • 霧雨
  • 大雨
  • 強雨
  • 豪雨

これらは英語でどう表現すればよいでしょうか?

今回は雨の強弱の英語表現について、まとめてお伝えします。




雨の強弱の英会話・英語表現一覧

小雨 drizzling rain とても弱い雨、小雨、しとしと降る雨
light rain 弱い雨、小雨
fine rain 弱い雨、小雨、小ぬか雨
misty rain 弱い雨、小雨、霧雨
普通 rain
normal rain
moderate rain
普通の雨
wet 普通の雨
shower にわか雨
大雨 heavy rain 大雨、強い雨
pour rain 強い雨
rain cats and dogs 強い雨
強雨 intense rain とても強い雨
lash とても強い雨
downpour とても強い雨
bucket down バケツをひっくり返したような強い雨
豪雨 torrential rain 豪雨

スコール夕立 もあわせてご確認ください。
英語表現をクリックすると、関連表現にページ内移動します。

ここでは上記のように分類はしています。しかし、災害のニュースなどで「豪雨」に heavy rain が使われたりと強弱の感覚にはかなりの幅があります。必ずしも「豪雨」で torrential rain が使われるわけではないので注意が必要です。翻訳は、柔軟に考えていただけたらと思います。

 

小雨

日本語の小雨にはたくさんの種類があります。ここからは4つ、小雨についてお伝えします。

 

drizzling rain : 弱い雨、小雨、しとしと降る雨

とても弱い雨のことです。

It will be drizzling rain tonight.
今夜は小雨が降るでしょう

Yesterday was cloudy with drizzle.
昨日はしとしと雨が降っていました

 

light rain : 弱い雨、小雨

Though it was very light rain, I got wet then.
とても弱い雨でしたが、濡れました

We will go under the elevated road, as it starts light rain.
小雨が降ってきたので、高架下に行きます

 

fine rain : 弱い雨、小雨、小ぬか雨

There will be a fine rain tonight.
今夜は小雨が降るでしょう

The barbecue will be held even in fine rain.
バーベキューは少雨決行です

 

misty rain : 弱い雨、小雨、霧雨

It is misty rain in the walk.
散歩中は霧雨でした

Two days ago was misty rain with the sun shining.
二日前は日差しが出ていながらも霧雨が降っていました (狐の嫁入り)

 

 

普通の雨

普通の雨の表現です。何が普通なのかという程度の感じ方については、個人差があります。その点だけご注意ください。

 

rain : 雨、雨が降る

It will rain tomorrow.
明日は雨でしょう

It doesn’t appear to be raining.
雨は降っていないようです

 

wet : 雨、雨天、雨の

It is wet outside.
外は雨が降っている

I was running to my apartment in the wet.
雨の中を自分の部屋まで走った

 

shower : にわか雨

少しの間だけ降る雨のことです。

The shower tails off into a drizzle.
にわか雨ですね

The weather will be good except for a shower tomorrow.
明日は、にわか雨以外はよいでしょう

 

 

大雨、強い雨

日本語の大雨にもたくさんの種類がありますが、ここでは大雨の英語表現を3種類お伝えします。

 

heavy rain : 大雨、強い雨

「大雨」 heavy rain を覚えておけば大丈夫です。

Sometimes a heavy rain hit me.
ときには、大雨にうたれました

There will be heavy rain on the evening of 13th.
13日の夕方は、大雨になるでしょう

 

pour : 大雨、強い雨

It’s pouring with rain.
大雨が降っています

The rain has continued to pour down. The front of the station was already covered with water.
大雨が続いています。すでに駅前は冠水しました

 

rain cats and dogs : 大雨、強い雨

It rained cats and dogs on a stormy night.
嵐の夜は強い雨が降っていました

It has been raining cats and dogs out there all day.
1日中、外では大雨が降っています

 

 

強雨、とても強い大雨

大雨と強雨の区別は、見た目ではつけづらいです。

 

intense rain : 激しい雨

I am bothered by this intense rain.
私はこの激しい雨に困っています

It has continued to be intense rain since then.
激しい雨が続いていました

 

lash : 雨が激しく降り注ぐ、打ち付ける

The rain has lashed hard against the roof.
雨が屋根を激しく打ち付けていました

The heavy rain lashed fiercely at me so I got drenched.
大雨が激しく私を打ち付けたので、私はずぶぬれになりました

 

downpour : 土砂降り

That downpour drenched my clothes.
あの土砂降りで服がびしょぬれになりました

I’m worried that my crops will get damaged due to this soaking downpour.
この土砂降りで作物が損傷を受けないかと心配です

 

bucket down : 激しい雨が降る

バケツをひっくり返したような雨のことです。

It has been bucketing down since this morning.
今朝から激しい雨が降っています

It bucketed down with rain, so it was very dark around there.
激しい雨で、あの辺はとても暗かったです

 

 

豪雨

雨で一帯が覆われたり、家に浸水するなどのレベルの場合です。

 

torrential rain : 豪雨

The torrential rain washed out the shed.
豪雨で物置小屋が流されました

The landslide occurred due to the torrential rain.
豪雨により、土砂崩れが発生しました

 

 

参考 : スコール

「スコール」squall です。強さの分類ができないため、別枠でお伝えします。

I’m soaked in the squall.
スコールでずぶぬれです

The ship was hit by a squall east of the island.
島の東で船はスコールに見舞われました

 

 

参考 : 夕立

「夕立」shower です。rain shower と表現されることもあります。強さの分類ができないため、別枠でお伝えします。

The light rain shower stopped suddenly.
弱い夕立は、突然やみました

I got caught in the rain shower, and then I caught a cold.
夕立にあって、そのあとカゼをひきました

 

参考 : 降水量

「降水量」precipitation で表現できます。

There was heavy precipitation in the prefecture.
県内では、大雨が降りました

She said it is cloudy weather with no precipitation expected today.
今日は曇りで雨が予想されていないと、彼女は言いました

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

雨の強弱の英語表現、いかがでしたでしょうか。実用上は以下の3つを身につけておけば、通常の英会話では問題なしです。

  • light rain
  • rain
  • heavy rain

テストなどで幅広い表現が必要な方は、そのほかも覚えておくとよいと思います。ご参考までに。

get wet
濡れる

soak
ひたす、濡らす

drench
ずぶぬれになる、びしょぬれになる

drizzle
細雨

elevated road
高架の道路

intense
激しい

lash
雨が激しく降り注ぐ

fiercely
猛烈に

shed
物置、小屋

landslide
土砂崩れ

soak
濡らす、液体にひたす、液体につける

moderate
適度な、中程度の、中くらいの、並の

precipitation
降水量

 

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください