「副業」の英語表現3選【英会話用例文あり】

2022年1月10日

「副業」の英語表現3選【英会話用例文あり】

昨今、日本の大手企業でも副業が解禁されるニュースが話題となっています。週末起業という言葉を聞くことも珍しくなくなりました。現在、私は海外に住んでいますが、私が住んでいるところでも副業している人は珍しくありません。英語で副業は、どのように表現したらよいのでしょうか。

今回は「副業」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「副業」の英語表現

副業 side business
side job
second job

 

例文

I’m going to have my own business.
私は起業しようとしています

He usually works as a writer after work.
いつも彼は仕事が終わった後に副業でライターをしています

I will run my own business as a side job first.
最初は副業として起業します

Am I going to work a side job or do I want to commit to training?
オレは副業で働くのか、それともトレーニングに集中したいのか

I met my friend in the town who has a little gallery as like a side business.
私は、その町でサイドビジネスとして小さなギャラリーを持っている友人に会いました

I’m planning to make it my main business after I’m making more money than my current wage.
現在の仕事の給料を超えたら、本業とします

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ネイティブスピーカーの方と会話をすると、仕事の話になることがあります。そういうときに使えるかもしれません。ご参考までに。

side business
side job
second job
副業

main business
regular job
本業