「体力がある」「体力がない」の英語表現・関連単語6選【英会話】

2020年7月31日

「体力がある」「体力がない」の英語表現・関連単語6選【英会話】

たとえば

  • 腕力が落ちました
  • 彼女は体力があります
  • 今日は仕事する体力がない

は、英語でどのように表現したらよいでしょうか?

今回は「体力がある」「体力がない」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「体力がある」「体力がない」の英語表現

ここからは、「体力がある」「体力がない」の英会話・英語表現についてお伝えします。

 

「体力がある」の英語表現例

I’m good.
元気です

I’m doing great.
元気にしています

She is very energetic.
彼女は体力があります

We have physically strong.
我々は体力があります

Everyone is very energetic.
みんなとても元気です

They have physical strength.
彼らは体力があります

The firm’s economy maintains its vitality.
会社は、経営体力を維持している

 

 

「体力がない」の英語表現例

I’m out of shape.
体力がないです。調子が悪いです

I feel under the weather.
調子がいまいちです

I just lack stamina now.
今は、スタミナが足りません

I’m too tired to work today.
今日は仕事する体力がない

The team has not the vitality.
チームには力がありません

My strength weakens with age.
年とともに体力がなくなる

She had lost much of her physical strength.
彼女は、すっかり衰えてしまった




力・体力関連の英単語一覧とその英語表現

力・体力に関連した英語表現について、単語ごとにお伝えします。

strength 何かを成し遂げる力
vitality 体力 (強さと活力がある状態)
stamina 困難なことや時間がかかることをするのに必要な力
tough 耐える力
energy エネルギー、潜在的な力
power 何かを動かす力

 

strength

strength「力」を意味します。この力とは、何かを成し遂げる力のことです。たとえば、テストに合格する力、試合に勝つ力、腕力、軍事力などを指します。

Her strength failed her.
力尽きました

His strength is enhanced.
力が増えた

The typhoon gathered strength.
台風が勢いを増しました

My physical strength wasted away.
腕力が落ちました

You can easily gain physical strength.
力が付きやすいです

I will be conserving my strength for later.
後のことを考えて、力を残しておきます

 

vitality

vitality「体力」「活力」を指します。この体力とは、強さと活力がある状態のことです。例えば、会社の経営体力、植物の生命力などを示しています。

It shows a lack of vitality.
それは、体力が欠けていることを示しています

Exercise promotes vitality.
運動は体力を促進します

Our company was able to regain vitality.
わが社は、経営体力を取り戻すことができた

The painting is full of vitality and has a humorous touch.
その絵は活力に満ちていて、ユーモアがあった

 

stamina

スタミナでおなじみの stamina「持久力」「体力」という意味です。困難なことや時間がかかることをするのに必要な力を表現します。

She lacks in stamina.
彼女は、体力が不足しています

Trail running is a test of stamina.
トレイルランは持久力のテストです (トレイルラン : 山野の中を走る)

 

tough

tough「頑丈な」という意味になります。耐える力のことです。「タフ」は、日本語でもそのまま使われています。

I’ll become tough.
タフになります

He’s a tough guy, so he’ll never give out.
彼はタフな男だから、力尽きることはないだろう

 

energy

energy「エネルギー」という意味です。潜在的な力を表現します。

The customer drains me of energy.
その客は、私の体力を消耗させます

I’ve got so much more energy since then.
そのときから、エネルギーが増えました

 

power

power「力」を示す一般的な表現です。何かを動かす力を表現します。一例として、電力、権力、軍事力、意志の力、能力などです。

The power went off during the typhoon.
台風の間、電気はつかえませんでした

The van didn’t have enough power to tow the car.
そのバンは、車を引っ張る力がなかった




まとめ

いかがでしたでしょうか。

「体力」「力」は、その言葉自体が色々な意味を含んでいる言葉です。状況や場面で使う単語が違います。この記事を見ているタイミングで覚えていただけたらうれしいです。ご参考までに。

英語 日本語 説明
strength 行動を可能にする力
vitality 体力、活力 強さと活力がある状態
stamina
スタミナ 困難なことや時間がかかることをするのに必要な力
tough 頑丈な、タフな 耐える能力
energy エネルギー 潜在的な力
power 一般的な表現。何かを動かす力

energetic
エネルギーがある

maintain
維持する

out of shape
形が悪い、調子が悪い

lack
欠ける

under the weather
体調が悪い

tired
疲れた

weaken
弱くなる

fail
失敗する

enhance
強化する

gather
集める、集まる

waste
捨てる

gain
得る

conserve
保存する

exercise
運動

promote
促進する

regain
取り戻す

humorous
ユーモアのある

drain
体力を奪う、排水する

truck
トラック(車両)

van
バン(車両)

tow
引っ張る

cart
カート

 

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください