temperate の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月23日

temperate の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

temperate は「温暖な」「性格が温和な」という意味です。今回はこの temperate について、簡単にお伝えします。




temperate の意味と簡単な使い方

temperate「温和な」「温暖な」という意味です。この単語は、以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 穏やかな気候である
  • 暑くもなく寒くもない気候である
  • 節度のある態度で抑制されている
  • 穏やかで、自分で自分を制御できている
テンプレ・テンプレートとは違います!
template : 鋳型、テンプレ
temperate : 温暖な、性格が温和な

 

例文

My mom is temperate in her habits.
母さんは、温和な気質です

This country has a temperate climate.
この国は、温暖な気候です

I’m in the coastal temperate rainforest.
私は、沿岸の温帯雨林の中にいます

That is a widespread species found in temperate areas.
それは、温暖な気候で見られる広くいきわたった種族です

She was not as reflective, thoughtful, and temperate at that time.
当時、彼女は思慮深さや思いやりがなく、穏やかな性格ではありませんでした

The civilization has fertile soil into the temperate steep‐walled valley.
その文明は、険しい谷の中に肥沃な土地を持っています

The adjacent foyer of the hotel takes advantage of the temperate climate.
隣接するホテルのホワイエは、快適な温度で利用しています

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

temperate
温暖な、性格が温和な

habit
習慣、気質

climate
気候

coastal
沿岸の

rainforest
雨林

widespread
広範の、広くいきわたった

species
種、種族

reflective
思慮深い、反射する、反映する (形容詞)

thoughtful
思いやりのある

civilization
文明

fertile
肥沃な

soil
土地

steep‐walled
険しい、切り立った崖の

take advantage of …
… を利用する

foyer
ホワイエ (ロビーとほぼ同じ。入り口から客席までの空間)

adjacent
隣接する