vigilant の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年4月18日

vigilant の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

vigilant「用心深い」「警戒している」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




vigilant の意味と簡単な使い方

vigilant「用心深い」「警戒している」という意味の形容詞です。この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 常に物事に気づくように注意する
  • 危険や困難に遭遇しないように注意し続ける

 

例文

We must remain vigilant against them.
私たちは彼らに対し、警戒をし続けなければなりません

The lookout warned us to be more vigilant.
見張りが私たちにもっと警戒するよう注意した

Remain vigilant and report anything suspicious.
引き続き警戒し、不審な点は報告しろ

Be vigilant about protecting your right to privacy.
プライバシーの権利を守るために警戒してください

Keep incredibly vigilant until the end of the conference.
会議が終わるまで、細心の注意を払うように

Make sure to continue to be vigilant by practicing hygiene.
衛生管理に気をつけてください

You need to be vigilant of those who seek dominance over people.
人を支配しようとする人たちに、警戒する必要があります

We have to remain vigilant in defending the truth against misinformation.
私たちは、誤った情報から真実を守るために警戒し続けなければなりません

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

vigilant
用心深い、警戒している

remain
残る、存続する

lookout
見張り

warn
警告する

report
報告する、レポート

suspicious
あやしい、疑わしい

incredibly
信じられないほど

right
権利

conference
会議

hygiene
衛星

practice
練習、実行、練習する、実践する

dominance
優勢、支配

defend
守る

truth
真実

misinformation
誤報、誤った情報