accommodate の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年6月13日

accommodate の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

accommodate「泊める」「収容する」「適応する」という意味です。今回はこの accommodate について、簡単にお伝えします。




accommodate の意味と簡単な使い方

accommodate「泊める」「収容する」「適応する」という意味になります。この単語は、以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 人が入れるところを提供する
  • 望みやニーズに適応する

 

例文

This floor doesn’t accommodate toilets.
このフロアには、トイレがありません

The hall can accommodate up to 100 guests.
ホールは、最大100名収容できます

The room accommodates the stairs to the underground.
その部屋には、地下への階段があります

At least, I have to accommodate myself to the situation.
少なくとも、私は状況に対応しなければなりません

Are there enough shelves to accommodate all my tableware?
食器を入れておく棚は十分にありますか?

Can you accommodate us with the loan of one hundred Euros?
100ユーロの融資に対応できますか?

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

accommodate
泊める、収容する、適応する

toilet
トイレ

hall
ホール

stairs
階段

underground
地下

shelf

loan
ローン

Euro
ユーロ