bring it on の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年1月28日

bring it on の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

映画などで bring it on というフレーズを聞いたことはないでしょうか?私はたまに洋画を観ていますが、登場人物がときどきこのフレーズ Bring it on! と言っているのを耳にします。

今回はこの bring it on について、例文を交えて簡単にお伝えしていきます。




bring it on の意味と簡単な使い方

bring の核となる意味は「モノを持って、相手のところに行く」です。

そして、bring it on「上等だぜ!」「かかってこい!」という意味になります。たとえば、

  • エイリアンと戦う
  • 難しい問題に取り組むとき
  • スポーツで相手と競うとき

などに使います。

 

例文

The fiend appears.
悪霊が出たぞ
Bring it on! 
かかってこい!

Got you covered?
サポートできる?
Bring it on!
任せとけ!

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

この記事では bring it on の意味をご紹介しました。「それを持ってこい!」→「かかってこい!」ということですね。ご参考までに。

Bring it on!
上等だぜ!かかってこい!

bring
モノを持って、相手のところに行く

 

 

 



英会話の上達に興味のある方へ
英会話上達に役立つものの1つには「オンライン英会話」があります。

実際に話して練習しないと、できるようにはなりません。英会話を上達させるには、練習する必要があります。

オンライン英会話サービスを利用することで、スマホ1台で簡単に英会話の練習ができます。いつでもどこでも手軽に英会話の練習ができるオンライン英会話は、とても便利です。

オンライン英会話について詳しくは、以下の記事を参考にしてください。
オンライン英会話で以下のようなことについて、考えてはいないでしょうか?「どれを選んだらよいかわからない」「自分にあうところがどこなのか、比較検討したい」「各オンライン英会話のサービス内容をまとめて知りたい」 […]


語学留学に興味のある方へ
フィリピン・セブ島にあるサウスピークでの本気留学 は、当サイトで1番人気があります。

サウスピークは、フィリピン・セブ島にある語学学校です。英語に本気の方が集まっています。

  • 本気で英語を身につける語学留学
  • TOEICのスコアが3か月で平均200点以上アップする
  • TOEFLコース、海外就職コースなど豊富な学習プランがある
など、実績が多数あることが人気の理由です。

体験談など詳しい内容は、公式サイトでご確認ください。