接触不良の英語表現2選【英会話用例文あり】

2022年2月27日

接触不良の英語表現2選【英会話用例文あり】

記事を読んでいる方の中には、パソコンとマウスなどの機器を接続して使っている人もいると思います。

パソコンとUSB機器の接触が悪くて、使えないことはないでしょうか?トラブルの原因は、ケーブルの差し込みが甘いのかもしれませんし、機器が壊れているのかもしれません。

今回は「接触不良」の英語表現について、簡単にお伝えします。




接触不良の英語表現

接触不良は、次の2つで表現可能です。順にお伝えします。

  • loose connection を使う表現
  • contact failure を使う表現

 

connection を使う接触不良

connection は「接続」という意味です。ケーブルの差し込みが甘い場合の接触不良は、こちらです。

Is there a loose connection in the plug?
接続部分との接触が悪いのでは?

A connecting USB cable has become loose.
USBケーブルの接触が悪いです

 

 

contact を使う接触不良

contact は、電気回路への接続が悪いときに使います。

たとえば、USB の差込口が壊れている場合やケーブルが切断されているなどです。工事や配線業者、電気事業者は、こちらを多く使うかもしれません。

It reduced probability of contact failure.
それは電気回路の接触不良確率を減らした

The parts suppress the generation of electric contact failure.
その部品は、接触不良の発生を抑えている




まとめ

接触不良の英語表現、いかがでしたか。機械系、電気系、IT系の職に就いている人など、この記事を活用していただけたら、うれしいです。ご参考までに。

loose connection
接触不良 (USBのケーブル挿入など、ルーズになっているとき)

contact failure
接触不良 (電気回路がダメになっているとき)