curfew の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年11月5日

curfew の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

curfew「門限」「外出禁止令」という意味です。今回はこの curfew について、簡単にお伝えします。




curfew の意味と簡単な使い方

curfew「門限」「外出禁止令」という意味です。この単語は、以下のような使われ方をします。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 家にいなければいけない時間
  • 特定の時間に家にいなければいけない規則・ルール

 

例文

The curfew has been lifted.
外出禁止令は解除されました

The district is being placed under curfew.
この地区は、外出禁止令がなされています

The curfew has been imposed from dusk till dawn.
外出禁止令は、夜更けから夜明けまで課されました

All school children have to get home before curfew.
すべての小学生たちは、門限前に家に着いていないといけない

A two-months curfew was declared by the president.
大統領により、2か月の外出禁止令が宣言されました

The shared residence in high school is under curfew.
高校の寮には、門限があります

The government clamped strict curfew in the whole city.
政府は、街全体に厳しい外出禁止令を出しました

The curfew was imposed in the town on April 7-21 from 10 p.m. to 6 a.m.
4月7日から21日までの夜10時から朝6時まで、その町では外出禁止令が出されていました

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

curfew
門限、外出禁止令

place
置く

impose
課す

clamp
かすがい、締める、止める、固定して動きを止める

declare
宣言する

lift
解除する

dusk
夕闇、日暮れ時

dawn
夜明け

shared residence
シェアハウス

strict
きびしい