「違い」の英語表現【英会話用例文あり】

2022年1月19日

「違い」の英語表現【英会話用例文あり】

たとえば、以下は英語で何と表現すればよいでしょうか?

「これは性能が違います」
「これとそれの違いは何ですか?」

今回は「違い」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「違い」の英語表現

「違い」は、英語で  difference となります。英会話でよく使う関連表現は以下の通りです。

 

difference「違い」の例文

What’s the difference?
違いは何ですか?

It makes no difference.
それは変わらないです

There is a big difference.
差が大きいです

I can’t tell the difference.
違いがわからないです

It comes with a time difference.
時間差があります

That won’t make any difference.
それは何の違いもありません

What’s the difference between this and that?
これとそれの違いは何ですか?

There’s a difference of three years between us.
私たちは、3歳の年齢が離れています

He is like a younger brother, but with a difference.
彼は弟と似ているけど違います

We have a difference of opinion about this matter.
我々には、この件に関して異なる意見を持っています

There’s no appreciable difference between the two.
両者にハッキリとした違いはありません

It might not make much difference how old you are.
年齢では、大きな違いがないかもしれません

That won’t make a difference, whichever you choose.
どちらを選んでも同じことです

Reading English books can make a big difference in your English skill.
英語の本を読むことは、英語スキルの大きな改善が期待できます

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。上記の例文はそのまま使えるものも多いと思います。ご参考までに。

difference
違い