fierce の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

fierce の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

fierce「はげしい」「どう猛な」「すさまじい」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




fierce の意味と簡単な使い方

fierce「はげしい」「どう猛な」「すさまじい」という意味です。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 衝撃的で唐突な
  • どう猛さを見せる
  • 強烈な攻撃性を持つ
  • 大胆で印象的な魅力
  • 強力で破壊的な (天気・気温)
  • 心に響いて力強い激しさを見せる (フォーマルではない)

 

例文

The guy looks fierce.
奴は顔つきがきびしい

We need it to feel fierce.
心に響くものを感じるためには、それが必要です

A serval is a fierce predator.
サーバルキャットは、どう猛な肉食動物です

They faced fierce competition.
彼らは熾烈な競争に直面していた

The lady spoke in a fierce whisper.
その女性は、激しく小言を言った

There were fierce fights between the two.
両者の間には、激しい戦いがありました

We encountered fierce weather last week.
先週、我々は猛烈な天候に見舞われました

The fierce dog is barking in front of the door.
どう猛な犬が、ドアの前で吠えています

The fierce rain showed no signs of slackening off.
猛烈な雨は、一向に止む気配がありません

The tough decision came despite fierce opposition from the citizen.
市民からの猛烈な反対にもかかわらず、難しい決断をした

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

fierce
はげしい、どう猛な、すさまじい

predator
捕食者

face
直面する

competition
競争

whisper
ささやき、小言を言う

encounter
会う、遭遇する

bark
吠える

slacken off
たるむ、ゆるむ

tough
タフな

despite
にもかかわらず

opposition
反対

citizen
市民