「いつも言っているだろ?」の英語表現2選【英会話用】

「いつも言っているだろ?」の英語表現2選【英会話用】

映画やドラマで

「いつもいっているだろ?」
「やめてって、いつもいってるでしょ」

というようなフレーズを聞いたことあるかもしれません。

今回は「いつも言っているだろ?」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「いつも言っているだろ?」の英会話・英語表現

「いつも言っている」を伝えたいときは、I keep telling you の表現を使ってください。

 

I keep telling you

I keep telling you.
いつも言ってるだろ

I keep telling you to do so.
そうするように、言ってます

I keep telling to stop doing that.
そうするのをやめてっていつも言ってるでしょ

I keep telling you it’s important to differentiate between opinion and fact.
いつも言っている通り、意見と事実と区別することが大切です

 

 

そのほかの「いつも言っている」英語表現

Let me tell you again.
もう一度、言うね

I’m always saying the same thing.
いつも同じことを言っています

How many times do I have to tell you?
いつもいっているだろ?(何回言えばいいの?)

I’ve mentioned this a lot before but you have no recollection.
何回言っても、覚えてくれない

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。「いつも言ってるだろ」「何度いえばわかるんだ」的なニュアンスを伝えたいときは、以下の2つの形を身に付けておくとよいと思います。ご参考までに。

  • I keep telling you
  • How many times do I have to tell you?

 

I keep telling you
いつも言ってる

How many times do I have to tell you?
いつもいっているだろ?(何回言えばいいの?)

differentiate
区別する、識別する、違わせる

opinion
意見

fact
事実

recollection
記憶、思い出、回想