「わかりました」「了解・承知しました」の英語表現・例文40パターン

2022年7月12日

「わかりました」「了解・承知しました」の英語表現・例文40パターン

仕事や日常生活で、次のように答えることがあると思います。

「了解」
「わかりました」
「了解しました」
「承知しました」

これらは英語でどのように表現すればよいのでしょうか?

今回は「わかりました」「了解・承知しました」の英語表現について、簡単にお伝えします。




「了解・承知しました」の英語表現

「了解・承知しました」の英語表現について、順にお伝えします。例文箇所に説明があります。そちらもあわせてご確認ください。

 

例文

O.K.
オッケー。わかった
(何かに同意・承認したときに使用。フランクな理解を示す表現)

Sure.
わかりました。承知しました
(相手の意見に同意するときの表現。言われた側にとって依頼内容がうれしいときの表現)

I will.
そうします
(意志を表す)

Noted.
了解
(相手の依頼を受け止める表現。依頼内容に同意しているとは限らない。メール・SNSなどで使用)

Got it!
わかりました!
(フォーマルな表現ではない。相手の話を理解したときの表現)

Can do.
はい
(can で聞かれた質問の返答として)

Will do.
そうします
(will で聞かれた質問の返答として)

Gotcha.
わかった
(相手の言いたいことがわかるときに使う。スラング。「捕まえたときに驚かせる」という別の意味もあるので注意)

I agree.
賛成します。同意します
(賛成・同意するときに)

All right.
了解、了解です、わかりました
(相手に賛成・同意するときの表現。相手の話・状況を理解したときの表現)

I’m on it.
了解です
(着手中。指示への同意を表す)

Certainly.
承知しました。かしこまりました
(フォーマルな表現。相手の依頼に同意し、次のアクションに了解したときに使用。店員がお客に言うなど)

Of course.
もちろん
(許可・同意を強調した表現)

Sure thing.
わかりました。承知しました
(相手の意見に同意するときの表現。言われた側にとって依頼内容がうれしいときの表現)

Copy that.
了解
(無線・文章のコミュニケーションなどでの命令での応答で、理解したことを伝えるときに使用。軍事で使われる。スラング)

Roger that.
了解
(無線などでの命令での応答で、理解したことを伝えるときに使用。軍事で使われる。スラング)

Absolutely.
了解
(フォーマルな表現ではない。相手からの依頼の同意を強調する表現。相手の依頼に同意し、その行動をとるときの表現)

Okie-dokie.
オーケー。
(O.K. のフォーマルではない表現)

Duly noted.
承知しました
(フォーマルで固いメールでの返答)

I hear you.
聞いてます。わかりました
(丁寧な表現。意見は尊重し、理解はしている。相手の意見は理解したけれど、意見には反対するときの表現)

Understood.
わかりました。了解しました
(相手の話・状況を理解したときの表現)

No problem.
問題ないです
(相手の依頼に同意し、その行動をとるときの表現)

Fair enough.
了解。いいですよ
(条件などを受け入れるときに)

I understand.
わかりました。理解しました
(相手の話・状況を理解したときの表現)

Sounds good.
いいですね
(相手の言っていることに同意するときに)

I can see that.
それはわかります
(自分は違う意見を持っているけれど、相手の意見も正しいかもしれないことを伝える表現)

I’m aware of it.
承知しています。認識しています
(言われたことをすでに知っているときの返答として使用)

I get that point.
理解しました
(話の内容を理解したときに)

Point well-taken.
ご指摘のとおりです
(誰かの意見・アイディアが受け入れ、よさがわかっていることを伝える表現)

Anything you say.
承知しました
(支持・同意を表現する決まり文句)

Noted with thanks.
了解しました
(上司・同僚からのメール・メッセージなどの返信で使う表現)

I would be happy to.
よろこんで
(相手の依頼に対して、何か行動するとき)

I see what you mean.
なるほど、そういうことでしたか
(相手が説明しようとしていることがわかったときに使う)

Very well. As you wish.
了解しました。お望みのままに
(上から目線感あり。使い方注意。しぶしぶ了解するときに)

I know what you mean.
言いたいことはわかります
(相手が説明しようとしていることを理解するだけではなく、相手に同意を伝える表現。日常でも使用)

Read you loud and clear.
わかりました
(相手の話を理解したことを伝える表現。フォーマルな表現ではない)

I see what you’re saying.
言っていることはわかります
(相手の言っていることがわかるときの表現)

I hear what you’re saying.
おっしゃっていることはわかります
(話は聞こえてはいるが、意見には反対することが暗示されている。フォーマルな表現ではない)

I can see what you’re saying.
言っていることはわかります
(相手の言っていることがわかるときの表現。当初は完全に言っていることが理解できていなかったときに)

I see where you’re coming from.
なるほど、そういうことでしたか
(相手の言っていること、どうしてその意見になったのかわかったときに使う)




まとめ

「わかりました」「了解・承知しました」の英語表現、いかがでしたでしょうか。何度も使って慣れるとよいと思います。ご参考までに。