映画でよく聞く mess の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

映画でよく聞く mess の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

mess「混乱」「面倒」「汚いもの」「問題のある状態」「ちらかっている状態」「汚す」「ちらかす」という意味です。今回は mess の意味と使い方について、簡単にお伝えします。




映画でよく聞く mess の意味と簡単な使い方

mess「混乱」「面倒」「汚いもの」「問題のある状態」「ちらかっている状態」「汚す」「ちらかす」という意味です。意味そのままで

  • 部屋が散らかっている
  • 見た目が汚れている
  • 状況が混乱している

ときに使います。

 

mess (汚れている・散らかっている系) 例文

What a mess!
マジか!散らかってるな (状況によって意味が異なる)

Their hairs were tangled mess.
彼らの髪は、ぐちゃぐちゃでした

This room is a mess. Let’s tidy it.
この部屋は散らかっています。きれいにしましょう

The boys made a mess in the house entrance.
その子たちは、家の玄関を散らかしました

She made a mess in the room when she was painting.
彼女は絵を描いているときに、部屋を汚しました

The table was a mess of sauces, ketchup, and food grease.
机はソース、ケチャップ、食べ物の脂で汚れていました

 

 

mess (トラブル・状況が混乱している系) 例文

Don’t mess with me.
混乱させないで (状況によって意味が異なる)

Drugs can mess you up.
ドラッグは、人生を台無しにします

The economy in Japan might be a terrible mess.
日本国内の経済は、とても混乱しているかもしれませんね

She was a really mess. She was sorely in need of support.
彼女はほんとうに取り乱していた。彼女は切実に支援を必要としていました

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。mess は、何かが散らかっていて混乱しているイメージがあれば、実用上大丈夫だと思います。また、映画やドラマでよく耳にする単語です。この記事を見ているタイミングで身につけていただけたらうれしいです。

mess
混乱、面倒、汚いもの、問題のある状態、ちらかっている状態、汚す、ちらかす

make a mess
ちらかす、汚す

tidy
片づける

entrance
玄関、入り口、エントランス

tangle
もつれさせる、からまる

sauce
ソース

ketchup
ケチャップ

grease
脂、グリース

terrible
恐ろしい、ひどい、非常にまずい

sorely
痛々しく、非常に