Save me the hassle の意味と簡単な使い方【類似表現あり】

2022年10月4日

Save me the hassle の意味と簡単な使い方【類似表現あり】

映画やドラマ内の会話で、以下のフレーズを聞いたことがあるかもしれません。

Save me the hassle.

これはいったいどういう意味なのでしょうか?今回はこのフレーズについて、簡単にお伝えします。




Save me the hassle の意味と簡単な使い方

Save me the hassle.「手間が省ける」という意味になります。面倒なことにならなくて助かるイメージです。

 

例文

It saves me the hassle.
それは手間が省けます

Will this save you the hassle?
これで手間が省けますか?

We might as well want to do it sooner to save us the hassle.
手間を省くためにも、早くした方がいいかも

I rounded up the essentials to save everyone the hassle of having to check.
チェックする手間を省くために、必要なものをまとめてみました

 

 

類似表現

hassle のほかにも trouble, work などもを使うことができます。

It saves you trouble.
手間が省ける

New laptop will save us a lot of work.
新しいノートPCがあれば手間が省けます

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。こういうフレーズが自然に理解できたり口にできたりすると、会話も楽しくなりますね。そういうのを感じながらコツコツ覚えていきましょう。

Save me the hassle.
手間が省ける

hassle
口論、言い争い、面倒、ケンカ

 



「英語で会話するのが不安」という気持ち、ありませんか?
実際、海外に住む前の私もそうでした。その気持ちはよくわかります。その不安を解消するのに最適なのがオンライン英会話サービスのレアジョブです。業界最王手で日本語のサポートも充実しています。初心者用の英会話練習やTOEIC対策なども万全。「英語での会話に慣れたい」など最初の入り口にピッタリです。登録はこちらから。
会員数100万人突破!業界No.1のオンライン英会話 「レアジョブ英会話」
「ネイティブの発音・スピードについていけない」と、お考えではないでしょうか?
私もネイティブとの会話についていけなくて、何度もくやしい思いをしました。そして、その悩みを解決するには、このCAMBLY (キャンブリー) でレッスンするのが一番です。全世界のネイティブ講師とオンラインでいつでも会話ができます。録画機能もあり、聞き直しも可能。日常会話をするのにも海外就職・留学などさらに上を目指す人にとってもベストなのが、このキャンブリーです。無料で試すにはこちらから。

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】