自然災害の英語表現・英会話フレーズ13選【例文あり】

2020年8月4日

自然災害の英語表現・英会話フレーズ13選【例文あり】

日本は、地震、台風、噴火、大雨、猛暑、大雪などの自然災害が多くみられる国の1つだと思います。そういう自然災害を英語で natural disasters といいます。

この記事では各自然災害にまつわる表現について、簡単にお伝えします。




自然災害に関する英単語・英語表現

以下に、自然災害に関する英単語・英語表現をお伝えします。

  • 自然災害「地」
  • 自然災害「水」
  • 自然災害「火」
  • 自然災害「風」

 

自然災害「地」

四大元素のうちの1つ「地」の自然災害についての表現です。

 

earthquake : 地震

「地震」earthquake になります。ゆれの規模が小さいと tremor「余震」aftershock となります。

The earthquake occurs.
地震です

The earthquake happened at noon.
地震は正午に発生しました

There was an earthquake yesterday.
昨日、地震がありました

A slight tremor stopped the train then.
小さな地震が電車を止めました

There was an aftershock when I headed home.
帰宅途中に余震が来ました

The severe earthquake struck Japan 5 years ago.
5年前、大地震が日本を襲った

Hundreds of minor earthquakes happen every year.
毎年何百もの小さい地震が起きています

I’ll stock up on a lot of water and emergency foods in preparation for an earthquake.
地震に備えて、水と食料を備蓄します

 

landslide : 地すべり、がけ崩れ

The landslides were caused by torrential rain.
猛烈な雨により、がけ崩れが起きた

The building was partly destroyed by the landslide.
その建物は地すべりで半壊した

 

 

自然災害「水」

四大元素のうちの1つ「水」の自然災害についての表現です。

 

flood : 洪水

The river is in flood.
その川は洪水状態です

There is no threat of a flood.
洪水の心配はありません

The city was damaged by a flood.
街は、洪水のダメージを受けました

Please prepare for the flood just in case.
念のため、洪水に備えてください

 

tsunami : 津波

A tsunami swept the coast.
津波が海岸を襲った

It shows that a tsunami is coming.
それは、津波が来ることを示しています

A tsunami was caused by an earthquake.
津波は、地震で引き起こされます

Some structures suffered damage in the tsunami.
いくつかの建物が津波の被害を受けた

Tsunamis have wreaked havoc in various parts of Japan.
津波で日本各地は大混乱をもたらしました

There’s no damage to the building caused by the tsunami.
津波による建物の被害はありません

 

hailstones : 雹(ヒョウ)、霰(アラレ)

Hailstones fell on the ground.
雹が降った

Large-sized hailstones dropped from the sky.
空から大型のアラレが降ってきた

 

avalanche : 雪崩(なだれ)

They were swept to their death by an avalanche.
彼らは、雪崩で押し流され命を失った

The house was destroyed by a series of avalanches in 2017.
その家は、2017年の一連の雪崩により破壊された

 

flood tide: 高潮

The flood tide first begins.
最初に高潮が起きました

It will be flood tide now in fifteen minutes.
15分後に、高潮が起きます

 

 

自然災害「火」

四大元素のうちの1つ「火」の自然災害についての表現です。

 

volcanic eruption : 噴火

「休火山」inactive volcano で表現でき、「活火山」active volcano で表現できます。

Mt.Fuji is an inactive volcano in Japan.
富士山は休火山です

There are three different types of volcanic eruptions.
噴火には、3種類あります

The volcanic eruption caused the land to rise and created a new coastline.
その火山の噴火で、土地が隆起し新しい海岸線ができた

 

wildfire : 自然発火

It reduces the risk of wildfire during the dry season.
乾季中の自然発火のリスクを減らします

The wildfire has destroyed thousands of acres in the province.
自然発火による山火事は、何千エーカーも土地を焼き尽くしました

 

drought : 日照り、干ばつ

Drought destroys crops.
干ばつが穀物をダメにします

The state has faced the occurrence of drought.
国は、干ばつに直面している

 

 

自然災害「風」

四大元素のうちの1つ「風」の自然災害についての表現です。

 

typhoon / hurricanes / cyclone : 台風、ハリケーン

typhoonhurricanecyclone の違いは、発生場所です。

  • typhoon : 太平洋(東アジア)
  • hurricane : 大西洋
  • cyclone : インド洋

ちなみに tornadoes「竜巻」のことで、海上、地上関係なく発生します。

Typhoon is coming.
台風が来ています

The hurricane is gone.
ハリケーンは去りました

Typhoon is approaching.
台風が近づいています

The cyclone flooded the river.
サイクロンで川が氾濫しました

A hurricane was born yesterday.
昨日、ハリケーンが発生しました

The tornadoes gathered strength.
その竜巻は勢力を増しました

I hope that typhoon will not come here.
台風がここに来ないことを願っています

Due to the recent typhoon, a lot of people lost their homes.
最近の台風で、多くの人が家を失った

Recovery from the typhoon is still underway in the prefecture.
その県では、今でも台風からの復興が続いている

 

blizzard / snowstorm : 吹雪

この2つの単語は、学問的に風速・視界・継続時間で区別されています。しかし、実用上は気にしなくてもよいと思います。

Traffic was paralyzed by the blizzard.
吹雪で交通がマヒした

I was overtaken by a snowstorm yesterday.
昨日、私は吹雪に遭いました

 

gale : 強風、暴風

It blew a gale.
強い風が吹いていた

Some telegraph poles were blown down in the gales.
強風で何本かの電柱が吹き飛ばされた

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

自然災害の表現、いかたでしたでしょうか。ニュースなどでよく耳にする表現ばかりです。ご参考までに。

自然災害に関する英単語まとめ
分類 単語 意味 備考
earthquake 地震
landslide 地すべり、がけ崩れ
flood 洪水
tsunami 津波
hailstones 雹(ヒョウ)、霰(アラレ)
avalanche 雪崩
flood tide 高潮
volcanic eruption 噴火
wildfire 自然発火、野火
drought 日照り、干ばつ
typhoon 台風 太平洋(東アジア)
hurricanes ハリケーン 大西洋
cyclone サイクロン インド洋
blizzard 吹雪
snowstorm 吹雪
gale 強風、暴風

 

natural disaster
自然災害

occur
起きる

severe
シビアな、過酷な

torrential
猛烈な

partly
部分的に

threat
脅威

just in case
念のため

sweep
掃く、さらう、押し流す

damage
被害がある、ダメージ

wreaked
大荒れな、壊滅的な

havoc
破壊

coastline
海岸線

acres
エーカー (広さの単位)

province

crops
穀物

occurrence
発生

recovery
復興、復活、復帰

lose
なくす

telegraph pole
電信柱

 

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください