at hand の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年1月23日

at hand の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

at hand は「手元に」「近い将来に」という意味です。今回はこの at hand について、簡単にお伝えします。




at hand の意味と簡単な使い方

at hand は「手元に」「近い将来に」という意味です。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

 

例文

A crisis is at hand.
危機が近づいています

The store closes at hand.
その店はもうすぐ閉店します

That is not at hand that helps.
それは、手元にあるわけではありません

There are three issues at hand.
3つの問題が手元にあります

She dispatched the matter at hand.
彼女はすぐに問題を処理します

The further information was readily at hand.
さらなる情報はすぐに手元にあります

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

at hand
手元に、近い将来に

crisis
危機

dispatch
配置する、処理する、派遣する

readily
容易に、たやすく