【英語初心者】日常英会話フレーズ50選【とりあえずこれだけ!】

2020年1月3日

【英語初心者】日常英会話フレーズ50選【とりあえずこれだけ!】

海外生活を実際にしてきた中でも、よく使う会話表現とそうでないものがあります。

  • あいさつ
  • 質問
  • 返答
  • あいづち
  • 気持ちの表現

今回、日常で使える英会話フレーズをまとめました。以上の項目で、最低限のものだけを厳選してお届けします。

この記事を、きっかけに身につけていただけたらうれしいです。




日常で使える英会話フレーズ50選 

日常で使える英会話フレーズを以下の5つのパターンでわけました。ぜひ最後までご確認ください。

  • あいさつをする・挨拶の英会話表現
  • 尋ねる・質問する英会話表現
  • 質問に答える英会話表現
  • あいづちをうつ英会話表現
  • 気持ちを伝える英会話表現

 

あいさつをする・挨拶の英会話表現10選

Hi.
こんにちは

How are you?
調子はどう?(実際は本当に調子を聞くこともあり、ただのあいさつとして使われることもある)

Good morning.
おはようございます

Nice to meet you.
お会いできてうれしいです。(初めてお会いする人)

Nice to see you again.
また会えてうれしいです。(2度目以降にお会いする人)

Later.
後でね

See you.
またね

Take care.
気を付けて。またね。(体調を気遣うときだけではなく、去り際に言うときも多い)

Keep in touch.
連絡してね

Have a great day!
良い一日を

 

 

尋ねる・質問する英会話表現10選

Can I get a blanket?
毛布をいただけますか?

May I have your name?
お名前は?

Can you hear me?
聞こえますか?(電話などで)

Would you like to go together?
一緒に行きませんか?

Could you tell me the way to the station?
駅までの道を教えていただけませんか?

Do you have a vacancy?
空いている部屋はありますか?(vacancy をほかの物に変えると、お店の人に品物があるか聞くことができる)

Do you know her?
彼女を知っていますか?(her を他の人や物に変えると応用できる)

Do you mind if I sit here?
ここに座ってもよろしいですか。(私がここに座ってもあなたは嫌じゃないですか?という表現)

What does it means?
それはどういう意味ですか?(it をわからない単語に変えることで意味を聞くことができる)

How do you like your new house?
新居はいかがですか?

 

 

質問に答える英会話表現10選

This one, please.
これください。(外国のレストランなどでメニューを指さして伝える)

Could I have a cup of coffee?
コーヒーください

That’s all.
以上です。(メニューを伝え終えたとき、こちらからの話を終えるときなど)

I think so.
そう思います

I agree with you.
同意します。(with you がないことも多い)

I’m afraid so.
残念ですがそうです。(マイナスなことを伝えるときに)

Please let me check.
確認させてください。(即答できない、確認しないとわからない場合に)

Not yet.
まだです。まだしてないです。まだ終わってないです。(まだ朝ごはん食べてない、まだ仕事が途中で終わってないなど何にでも使える)

It depends.
場合によりますね。(質問の答えが時と場合によると言いたい場合に)

Could you say that again?
もう一度おっしゃっていただけますか。(お客様や上司などに)

 

 

あいづちをうつ英会話表現10選

Really?
本当に?

I agree.
同じです

Exactly.
その通りです

Sure.
もちろん

Certainly.
かしこまりました

All right.
いいよ

Here you go.
はいどうぞ

I see.
なるほど

Never mind.
気にしないで

Sorry?
ごめんなさい、もう一度。(もう一度相手が言ったことを聞き直したいときに。相手もよく使ってきます)

 

 

気持ちを伝える英会話表現10選

Thank you.
ありがとう

You’re welcome.
どういたしまして。(実際は Welcome だけの場合も多い)

My pleasure.
どういたしまして

Excuse me.
すみません

It’s nothing.
どうということはないよ。(Thanks の返答として聞くことが多いフレーズ)

Good job!
よくやった!

Well done.
よくやった!

Congratulation!
おめでとう!

I’m so happy!
うれしいです

I’m sorry to trouble you.
ご迷惑をおかけしてごめんなさい

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

英会話でよく使うフレーズを50個厳選してお届けしました。私は実際に海外で仕事をし生活していますが、以上の表現は毎日のように耳にするものばかりです。ぜひこの記事を英会話の参考にしてください。

 

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください