make it up to you の意味と簡単な使い方【例文あり】

2019年9月18日

make it up to you の意味と簡単な使い方【例文あり】

make it up to you「埋め合わせする」という意味です。make it up to you は映画などでよく耳にするフレーズです。今回はその make it up to you について、お伝えします。もちろん実生活でも使う表現です。ぜひご確認ください。

 




make it up to you の意味と簡単な使い方

make it up to you「埋め合わせする」という意味です。何か約束していたのに突然行けなくなったり、相手に借りを作ったときに使う表現になります。使い方は例文を参考にしてください。

 

make it up to you の例文

I’ll make it up to you.
埋め合わせするよ。

How can I make it up to you?
どうやったら埋め合わせできる?(相手に謝っている)

Please let me make it up to you.
埋め合わせをさせてください。

There’s no way I can make it up to her.
どう彼女に償いをしたらよいのか・・・。

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。使っていれば口が慣れて自然に使えるようになります。練習して使えるようにしていきましょう。