fertility の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月25日

fertility の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

fertility「肥沃」「生産力」「受胎能力」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




fertility の意味と簡単な使い方

fertility「肥沃」「生産力」「受胎能力」という意味です。この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 繁殖する力
  • 果実を生み出す力
  • 子供を妊娠する能力
  • 良質の作物を多数生産する力

 

例文

The manure helps build soil fertility.
肥料は、土地の肥沃度を高めるのに役立ちます

She has been receiving fertility treatment.
彼女は、不妊治療を受けています

This herb is notable for increasing fertility.
このハーブは、受胎能力を高めると注目を集めています

The fertility rate went down from 1.41 to 1.32.
出生率は、1.41 から1.32 に低下しました

We have improved the fertility of the soil by pesticides.
農薬を使って、土地の肥沃度を改善させました

The long-term economic downturn will reinforce the trend to lower fertility.
長期的な経済不況は、少子化の傾向を強めるでしょう

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

fertility
肥沃、生産力、受胎能力

fertility treatment
不妊治療

fertility rate
出生率

manure
肥料

soil
土壌

notable for …
… で有名である

go down
低下する

improve
改善する

pesticides
農薬

long-term
長期的な

economic downturn
経済不況

reinforce
強める、強化する

trend
傾向、トレンド