tenacity の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

tenacity の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

tenacity「固執」「不屈」「粘り強さ」という意味です。今回はこの tenacity について、お伝えします。




tenacity の意味と簡単な使い方

tenacity「固執」「不屈」「粘り強さ」という意味です。この単語は以下のようなことを表しています。

  • かたく決心している
  • ガマンして居続ける

具体的にどのように使われるかについては、以下の例文を参考にしてください。

発音はこちらで聞くことができます。あわせてご確認ください。

tenacity
固執、不屈、粘り強さ

 

例文

He has to have the tenacity to succeed.
彼には、成功への執念が必要です

He succeeded by his tenacity of purpose rather than his talent.
彼は、才能というよりは不撓不屈の精神で成功しました

The tenacity is the most necessary trait of being an entrepreneur.
粘り強さは、起業家になるにあたり最も必要な特性です

A virtue of our tenacity of purpose is to ourselves the best reward.
目標をあきらめない精神力は、私たちにとって最高の報酬です

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。入試や TOEIC などのテストではあまり出てこないかもしれません。しかし、必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

tenacity
固執、不屈、粘り強さ

tenacity of purpose
不撓不屈 (困難にくじけない強い意志を持っている様子)

succeed
成功、成功する

talent
才能

entrepreneur
起業家、アントレプレナー

necessary
必要な

trait
特性

virtue
徳、美徳

reward
報酬