「焼け石に水」「すずめの涙」の英語表現【例文あり】

2019年7月12日

「焼け石に水」「すずめの涙」の英語表現【例文あり】

「焼け石に水」「すずめの涙」は、英語でどのように表現したらよいのでしょうか。今回の記事では、その「焼け石に水」「すずめの涙」についてお伝えします。

 

 

「焼け石に水」「すずめの涙」の英語表現

「焼け石に水」「すずめの涙」を英語で表現すると a drop in the ocean, a drop in the bucket となります。

a drop in the ocean はイギリス英語になり、直訳では「大海の一滴」になります。イメージすると確かに「焼け石に水」「すずめの涙」のような感じがします。

一方の a drop in the bucket はアメリカ英語となります。こちらは「バケツの中の一滴」になりスケールが少し小さくなりましたが、ニュアンスはつかめると思います。

 

「焼け石に水」「すずめの涙」
a drop in the ocean (イギリス英語)
a drop in the bucket (アメリカ英語)

 

例文

Their efforts seem like a drop in the ocean.
彼らの努力は雀の涙のようだ。

The rental fee is a drop in the ocean to you.
そのレンタル料はあなたにとって安いものだろう。

We invested capital in a new plant but it’s a drop in the bucket.
我々は新しい施設に資金を投入したが、それは焼け石に水だった。

It’s just going to be a drop in the ocean and it’s not going to make any difference at all.
それはただ焼け石に水だろう、そしてまったく違いを示せてはいないだろう

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

 

まとめ

「焼け石に水」「すずめの涙」を英語で表現すると a drop in the ocean, a drop in the bucket となります。こういう表現を身に着けておくと、英会話の幅が広がります。実力を上げたい人はぜひ身に着けてください。

a drop in the ocean (イギリス英語)
a drop in the bucket (アメリカ英語)
焼け石に水、スズメの涙

 

 

 

 

スタディサプリEnglishで日常英会話を身に着けよう!
スタディサプリENGLISHは、リクルートが運営する英会話学習アプリです。
このアプリを使用することで、リスニング・スピーキング能力を上げることができます。
スタディサプリENGLISH「日常英会話コース」
スタディサプリEnglishは、以下の人に効果があります。
特に、今まで英語・英会話学習に挫折してきた人にとっては、最適のアプリです。

  • 英会話初心者
  • 楽しく学びたい
  • リスニング能力を上げたい
  • 英語・英会話学習が続かず、挫折したことがある