absent の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

absent の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

absent「不在の」「欠席の」「欠席する」「ぼんやりした」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




absent の意味と簡単な使い方

absent「不在の」「欠席の」「欠席する」「ぼんやりした」という意味の動詞・形容詞・前置詞です。この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • なしで 前置詞
  • 場所にいない
  • ある機会にいない
  • 誰かが言っていることに注意を払っていない

 

形容詞 – 例文

He is absent on sick leave.
彼は病気で欠席です

She is absent from school today.
彼女は今日学校を休んでいます

She became more absent-minded.
彼女はさらに心がここにない状態となった

She is absent from work for a week.
彼女は1週間仕事を休んでいる

I will be absent from Bangkok next week.
来週はバンコクを不在にする予定です

They were absent on business on that day.
その日、彼らは仕事で不在でした

He walked by with an absent smile on his face.
彼はぼんやりとした笑顔を浮かべ、通り過ぎていった

My classmate is absent from school without permission.
クラスメイトは無断で学校を休んでいます

 

 

動詞 – 例文

動詞では absent oneself の形になります。

I will absent myself from work.
仕事、休みます

She absented herself from high school yesterday.
昨日、彼女は高校を休みました

 

 

前置詞 – 例文

The price has fallen more absent the monetary ease.
金融緩和がなければ、価格はもっと下がっています

It is hard to justify the action absent his explanation.
彼の説明がなければ、行動を正当化するのは難しい




まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

absent
不在の、欠席の、欠席する、ぼんやりした

absent-minded
無心の、ぼーっとした

absent myself
欠席する 動詞

sick-leave
病欠、病気休暇

business
事業、ビジネス

permission
許可

monetary ease
金融緩和

justify
正当化する

explanation
説明