honor, honour の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2022年2月26日

honor, honour の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

honor, honour は「名誉」「尊敬」「勲章」「優等生」「栄誉を与える」という意味です。今回はこの honor, honour について、簡単にお伝えします。




honor, honour の意味と簡単な使い方

単語 意味
honor 名誉、尊敬、勲章、優等生、栄誉を与える
アメリカ英語
honour 名誉、尊敬、勲章、優等生、栄誉を与える
イギリス英語

この単語は以下のように使います。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 尊敬の念
  • 正しいこと
  • 性格がいい
  • 評判がいい
  • 信用をもたらす人や物
  • 従来の行動基準に従うこと
  • 敬意の称号 (市長、裁判長など)
  • 功績・勇敢さを称える公式の賞
  • めったにないこととされる誇りと喜びをもたらすもの

 

例文

It’s an honor.
光栄です

I’m honored by such words.
ありがたいお言葉です

I feel honor bound to attend.
道義的に参加しなければならないと感じています

I have the honor of a peerage.
私は、貴族の地位に誇りを感じています

It’s a great honor for me to meet you.
お会いできて光栄です

We honor their contractual obligations.
契約上の義務を順守します

I was determined to retrieve my honor.
私は、名誉を取り戻す決心しました

He served it with dignity, courage, and honor.
彼は、勤勉さ、勇気、名誉をもって従事しました

I feel deeply the honor of belonging to the nobility.
私は、貴族に属している名誉を深く感じています

We regard it as a point of honor to keep our promises.
我々は約束を守ることを名誉としています

The believer should honor the head of the religious group.
信者は、宗教団体の長を尊敬するべきです

The stadium was named in honor of the principal benefactor.
恩人に敬意を表して、そのスタジアムに命名されました

When victory is ours, I hope that you will grant me the honor of serving by your side as chancellor?
我々が勝利したとき、あなたの側から首相の座を私に与えていただきたい

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

honor (アメリカ英語)
名誉、尊敬、勲章、優等生、栄誉を与える

honour (イギリス英語)
名誉、尊敬、勲章、優等生、栄誉を与える

in honor of …
… を祝して、を記念して、… に敬意を表して

attend
参加する

peerage
貴族、貴族の地位

contractual
契約上の

obligation
義務

dignity
勤勉さ

determine
決心する、決定する

nobility
貴族、尊さ、崇高

retrieve
取り戻す、回復する、埋め合わせる

belong to …
… に属する

believer
信者

grant
承諾する、認める、与える

promise
約束

chancellor
首相、大臣、一等書記官