make a scene の意味と簡単な使い方【例文あり】

2019年11月10日

make a scene の意味と簡単な使い方【例文あり】

make a scene というフレーズ、映画やドラマで耳にすることがあります。私が耳にしたのは、敵に見つかってはいけないときに仲間同士で口論し始めるシーンでした。直訳をすると「シーンを作る」と言われても・・・という感じがします。一体これはどういう意味なのでしょうか。






make a scene の意味と簡単な使い方

make a scene「悪態をつく」「大騒ぎする」という意味です。シーンを作るイメージをして、その場面に出くわすように考えてください。例文は以下の通りです。

 

例文

Don’t make a scene in public.
公衆の面前で騒ぐな

Did you make a scene with him?
奴に悪態をついたのか?

I don’t want to make a scene about it.
私は悪態をつきたいわけではない

Don’t be afraid to make a scene if you are threatened.
脅されたとしても、大騒ぎして恐れないで

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。友達の間であればこういう言葉も使う機会もあるかもしれませんね。

make a scene
悪態をつく、大騒ぎする