call it a day の意味と簡単な使い方【例文あり】

2022年7月26日

call it a day の意味と簡単な使い方【例文あり】

同僚と仕事をしていると Let’s call it a day! という場面に遭遇するかもしれません。今回は call it a day についてお伝えします。




call it a day の意味と簡単な使い方

call it a day「終わりにしよう」という意味です。このフレーズは、何かの作業がまだ途中で終わっていないけれど、今日はいったんやめるときに使います。例文は以下の通りです。

 

例文

Let’s call it a day!
今日はもう終わりにしよう

We’ll call it a day.
今日はこれで終わりにします

Anything else, or should we call it a day?
ほかにありますか?終わりにしてもいいですか?

I guess now’s a good time to call it for the night.
今夜はここでお開きじゃないかな

 

 

(参考) leave it at that : 今日はこのぐらいで

leave it at that「今日はこのくらいで」という意味です。こちらは call it a day と同じ意味の英語表現になります。仕事での会議や話し合いで使える表現です。

We’ll leave it at that for today.
今日はこの辺で

Let’s leave it at that for today and meet again next Monday.
今日はこのくらいにして、次の月曜にしましょう

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

call it a day
終わりにしよう

leave it at that
今日はこのくらいで