denote の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年2月25日

denote の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

denote「示す」「表す」という意味です。この単語はよく文章内で見かけます。特にマニュアルの中では使われる表現です。

今回はこの denote について、簡単にお伝えします。




denote の意味と簡単な使い方

denote「示す」「表す」という意味です。サインやマークなどで何かを示す・表現するときに使います。例文を見ると、イメージしやすいです。

 

denote の例文

That mark denotes smile.
あのマークは、笑顔を意味している

LI-8 denotes the length of an instruction.
LI-8 は、命令の長さを示しています

Their imperative tone denoted extreme disappointment.
彼らの命令口調は、極度の失望を表しています

To avoid some misunderstandings, we will use the sign to denote next action.
誤解を避けるために、我々は次の行動を示すサインを使います

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

いかがでしたでしょうか。何かのマークの意味を説明するとき、サインや表情やスコアなど色々なものを指し示す際に使用します。ご参考までに。

denote
示す、表示する、・・・のしるしである

instruction
命令

imperative
必須の、緊急の、命令的な、命令

extreme
極度の、極端な

disappointment
失望

misunderstandings
誤解

 

 

 





【お知らせ】英会話の上達に興味がある方へ
オンライン英会話の Cambly(キャンブリー) は、当サイトで1番人気があります。

以下の人にとって、最適なオンライン英会話サービスです。

  • ビジネス英会話を学びたい人
  • TOEFL/IELTSの勉強がしたい人
  • 最近、英会話が伸び悩んでいる人
  • バイリンガル教育に興味のある人
  • 就職・転職活動で英語のインタビューの練習がしたい人
  • 英語が話せるようになりたいが日本で英語を話すチャンスがない人

オンライン英会話のキャンブリーを体験しました!
英会話の上達を考えている人は、チェックしてみてください。