suggest と recommend の違いとは?【解説・例文あり】

2020年2月25日

suggest と recommend の違いとは?【解説・例文あり】

英語を勉強していて suggestrecommend の違いが気になったことはないでしょうか?どちらも似たような意味です。

今回はその違いについて、簡単にお伝えします。




suggest と recommend の違い

suggest は、アイディア、考え、行動などを伝えるときに使います。recommend は、何かを達成するための具体的な行動を伝えるときに使います。

suggest と recommend の違い
suggest は、ちょっとした提案
recommend は、具体性があり実施したほうがいいという推薦のニュアンス

 

suggest : 提案する

suggest「提案する」という意味です。ちょっとした提案は suggest で!

I suggest getting a taxi.
タクシーを捕まえたらどう?

I suggest we should meet up at the lounge.
私は、待合室で会おうと提案した

You suggested that I was able to get an appointment.
あなたは、私が約束を取り付けることができると提案した

I want to suggest a couple of ways to think about what you mentioned.
私は、あなたが言っていたことについて考えるために、いくつかの方法を提案したい

 

 

recommend : 推薦する

recommend「推薦する」という意味です。具体的な提案は recommend で!

I recommend the meal.
私は、その食べ物を推薦します

I recommend you read his book called “Happiness”.
私は彼の本 “Happiness” を読むことをお勧めします

He recommended writing my dream job down on paper.
彼は、私の夢の仕事を書きだすことを勧めました

I highly recommend you should start a small business at first.
私は、あなたに最初は小さなビジネスから始めることをお勧めします

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

いかがでしたでしょうか。まとめると以下の通りとなります。ご参考までに。

suggest : 意見や考え、アイディアを述べる。ちょっとした提案の感じ
recommend : 目標達成のための具体的なおススメ。ぜひ!という感じ

 

 

 





【お知らせ】英会話の上達に興味がある方へ
オンライン英会話の Cambly(キャンブリー) は、当サイトで1番人気があります。


以下の人にとって、最適なオンライン英会話サービスです。

  • ビジネス英会話を学びたい人
  • TOEFL/IELTSの勉強がしたい人
  • 最近、英会話が伸び悩んでいる人
  • バイリンガル教育に興味のある人
  • 就職・転職活動で英語のインタビューの練習がしたい人
  • 英語が話せるようになりたいが日本で英語を話すチャンスがない人

オンライン英会話のキャンブリーを体験しました!
英会話の上達を考えている人は、チェックしてみてください。