droop の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

droop の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

droop は「垂れ下がる」「うなだれる」「下に曲がる」という意味です。今回はこの droop について、簡単にお伝えします。




droop の意味と簡単な使い方

droop は「垂れ下がる」「うなだれる」「下に曲がる」という意味の動詞です。この単語は、以下のように使われます。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 垂れ下がる
  • ぐにゃっと下向きに曲がる
  • 倦怠感や落ち込みで、うなだれる

 

英語表現例

Never let your spirits droop.
気を落としてはいけない

Do not droop your shoulders.
肩をおとさないように

The boy’s eyelid began to droop.
その子のまぶたが落ち始めた

The morning glories drooped soon.
アサガオはすぐに垂れ下がった

His spirits drooped as the team lost.
チームが負けて、彼は意気消沈した

The setting sun began to droop in the west.
夕陽が西に沈み始めた

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

droop
垂れ下がる、うなだれる、下に曲がる

spirit
魂、気力

shoulder

eyelid
まぶた

morning glory
アサガオ

lose
負ける

setting sun
夕陽、沈む太陽