「仕事中」「夏休み中」など「・・・中」の英語表現3選【英会話】

2020年5月8日

「仕事中」「夏休み中」など「・・・中」の英語表現3選【英会話】

たとえば

「会議中です」
「授業中です」
「今、仕事中です」
「晩ご飯の最中です」

は、英語で何と表現すればよいのでしょうか?

今回は「・・・中」の英会話・英語表現について、簡単にお伝えします。




「・・・中」の英会話・英語表現

動詞の進行形 ~しているところ
be in … ・・・中
be on … ・・・中
休み・休日など時間関連の「・・・中」

各箇所をタップ・クリックすると、各例文箇所にページ内移動します。

 

進行形の「・・・中」の英会話・英語表現例

一番簡単でわかりやすい表現です。

I’m using it now.
使用中です

I’m working now.
今、仕事中です

I’m going home now.
帰宅途中です

I’m going there now.
今、そちらに向かっているところです

She’s cleaning up now.
彼女は今、掃除中です

We’re having dinner now.
晩御飯中です

He’s cooking in the kitchen.
彼は、キッチンで料理中です

She’s seeing if the room is available.
彼女は、その部屋が空いているかどうか確認しています

I’m checking in the current situation.
現状確認中です

They’re discussing compulsory redundancy policies.
彼らは強制力のあるいらない決まりごとについて、話し合い中です

 

 

be in … の「・・・中」の英会話・英語表現例

I’m in pain.
つらいです

I’m in trouble.
困っています

I’m in a hurry.
急いでいます

I’m in class now.
授業中です

I’m in good health.
健康です

I’m in charge of that.
それは私の担当です

I’m in a meeting now.
会議中です

I’m in a different state.
私は異なる状況下にいます

My father is in training now.
父は研修中です

I’m in awe of him every day.
私は毎日彼に畏怖の念を抱いています

I’m not in a mood to eat something.
何かを食べる気分じゃないです

I’m in search of consolation and morality.
気が休まるものや道徳について、調査中です

I’m in the enormously privileged position.
私は特権階級の人間です

I’m in a situation where I’m so scared right now.
今、とても恐ろしい状況にいます

I was in a situation where the policemen were interrogating me.
私は警官に尋問される状況下にいました

 

 

建物・場所・地域の「中」の英語表現例

I’m in Italy.
私はイタリアにいます

He’s in school.
彼は学校に行っています

She’s in her room.
彼女は自分の部屋にいます

He is in this video, and I don’t like it.
彼がこのビデオにいますが、私は好きじゃないです

 

 

そのほかの be in. の英語表現例

I’m in.
やります!参加します!

I’m not in now.
ただいま留守にしています

 

 

be on … の「・・・中」の英会話・英語表現例

I’m on it.
今、やってるところです

I’m on a call.
電話中です

I’m on my way.
今、向かっているところです

She’s on a diet.
彼女はダイエット中です

I’m on duty now.
今、仕事中です

He’s on another line.
彼は別の電話に出ています

He’s on the way there now.
彼は、そっちに向かってる

She’s on the phone with a customer right now.
彼女は、ただいまお客様と電話中です

 

 

時間関連の「・・・中」の英語表現例

「夏休み中」「昼休み中」の時間関連の「・・・中」は、inon, for, during などを使います。

I’m on leave today.
今日は休みです (I’m off today. でもOK)

He’s on a little break.
彼は少し休憩しています

She’s on a lunch break.
彼女は昼休み中です

I’m on a summer vacation.
夏休み中です

She’s on medical leave today.
彼女は今日、病欠です

They’re on Year-end and New Year’s holidays.
彼らは、年末年始休暇中です

We spent together during Christmas vacation. 
私たちはクリスマス休暇中、一緒に過ごしました

What do you have any plans for your vacation?
休暇に予定はありますか?

In the summer holiday, my son is going to camp out at the seclusion of the countryside.
夏休みの間は、息子が人里離れた場所でキャンプする予定です

休みの区別
break : 休憩 (トイレやコーヒー、昼食など)
day off : 定期的な休日 (日曜日、シフトが入っていない日など)
leave : 休む理由がある休日・休暇 (病欠など)
holiday : 祝日 (年末など)
vacation : 長期間の休日・休暇 (夏休みなど)

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]




まとめ

いかがでしたでしょうか。「・・・中」

  • 動詞の進行形
  • be in …
  • be on …

で表現することができます。難しい表現を使うよりも、シンプルに動詞の進行形で表すと相手もわかりやすいです。ご参考までに。

available
空いている、可能である、利用できる

current
現在の

situation
状況

compulsory
強制の

redundancy
余っている、余剰の、余剰人員

awe
畏怖、畏敬

mood
気分

policeman
警察官

interrogate
尋問する

enormously
非常に、けた外れに

privileged
特権階級の

position
位置、地位

morality
道徳

consolation
慰め、気が休まるもの

 

 

 





「英会話が上達しない」と感じている人へ
なかなか上達しないですね・・・

私も、英会話が上達しない時期がありました。気持ちはよくわかります私は35歳から英会話学習を始め、その後、海外就職を果たせるぐらいに英会話が上達しました


結論
英会話上達の一番の近道は、実際に英語で誰かと話すことです


なぜ、実際に英語で誰かと話すことが英会話が上達する一番の近道なのでしょうか?

脳科学では、感情が動かすことが記憶定着のカギと言われています。誰かと話をする方が、一人で勉強するよりも感情は動きます。そのため、英語で誰かと会話をする方が英会話が身につくスピードが早くなるのです

でも、英語で話ができる人が身近にいないんです

そんなときに役に立つのが「オンライン英会話のキャンブリー」です


オンライン英会話キャンブリーには、大きく5つのメリットがあります。
キャンブリーのメリット
・外資系転職の面接対策ができる
・英語のネイティブスピーカーと話ができる
・間違いを気にせずに、安心して話すことができる
・ビジネス英会話をマンツーマンで学ぶことができる
・目的意識をはっきりとさせたうえで、授業を行うことができる

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



日本にいると、英語ができなくても困らないですよね

たしかにそうですね。でも、英語ができないと人材価値としてはあまり高くはなれませんよね

どういうことですか?

もうすでに、日本国内にいながら海外の仕事をすることも珍しくない時代です

たしかに。リモートワークが普及してきていますね

今、世界中の人との比較で人材価値が決まる流れになりつつあります。そうなると、英語ができないとキビシイのです

世界から見て、英語が話せない人は人材としての価値は低いということですか?

そのとおりです。自分の人材価値を下げないためにも、英語でコミュニケーションできることが最低限必要になってきます

でも、ネイティブの英語を聞いているとかなり大変そう

ネイティブスピーカーになろうとするのは難易度が高すぎます。まずは、英語で問題なく仕事ができることを目標にしましょう


今後の流れ
リモートで海外の人と仕事する機会が増える
英語を使って仕事ができないと、相対的に評価・人材価値がさがる


「英語を使って仕事ができる」ようになるのは、大変ではありませんか?

大丈夫です。仕事で必要な英語はかなり限定的です。そこだけ身につけることを考えましょう

1つに集中しようということですね

そうです。それには、仕事で必要な英語の練習をしたほうがいいです。キャンブリーは、仕事用のカリキュラムも充実しています。何よりチューターと目標意識を共有した上で授業を行うことができるところが強みです

キャンブリーだと、自分の目標からブレない英会話レッスンができるということですか?

そのとおりです。レッスンの最初に目標を聞いてくる先生が多いです。聞かれない場合もありますが、そのときは自分から申し出てもいいでしょう

自分の人材価値を下げないよう、英会話がんばります

これからは、英語が苦手な人の人材価値が下がっていきます。この傾向が加速する前に、今すぐ手を打つことが大切です

今すぐ無料トライアル!【Cambly(キャンブリー)】



英語で会話ができると、以下のようなことが達成できるのではないでしょうか?
英語で会話ができると達成できること
・収入が上がる
・評価が上がる
・仕事の幅が広がる
・海外移住で役立つ
・海外の人たちと仲良くなれる
・周囲の人たちから一目おかれる
・外資系企業に就職 / 転職ができる

あなたの目標を達成するためにも、キャンブリーを一度確認してみてください。

オンライン英会話のキャンブリー 公式サイト
英会話を本気で上達させたい人、自分の人材価値を下げたくない人は、一度チェックしてみてください