reconcile の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2021年11月8日

reconcile の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

reconcile「一致する」「仲直りする」という意味です。今回はこの reconcile について、簡単にお伝えします。





reconcile の意味と簡単な使い方

reconcile「一致する」「仲直りする」という意味です。この単語は以下のように使用します。具体的には、下の例文を確認してください。

一致する 2つの反対の状況や考えを合わせる
仲直りする
受身の形で使用されることが多い
口論・口ゲンカで仲が悪くなったのを元の友人関係に戻す

 

reconcile「一致する」の例文

I must reconcile myself to my present job.
仕事に自分をあわせないといけない

I cannot reconcile such different points of view.
違う見方を一致させることはできない

It seems to be hard to reconcile the two ideas.
その二つの考えを一致させるのは難しいように思えます

I tried to reconcile myself with the results, but I couldn’t.
私は結果を受け入れようとしましたが、できませんでした

 

 

reconcile「仲直りする」の例文

こちらは受身の形で使われることが多いです。

The pair were reconciled after a quarrel.
口論の後、ペアは和解しました

He refused to be reconciled with his wife.
彼は、妻と仲直りすることを拒否しました

The teacher reconciled disputes among the students.
先生は、生徒同士の口喧嘩を仲裁した

All efforts to reconcile him with his sister were in vain.
彼と彼の妹を仲直りさせようと努力しましたが、無駄でした

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。reconcile の「一致する」は、2つの反対の状況や考えを合わせるときに使います。「仲直りする」は、口論・口ゲンカで仲が悪くなったのを元の友人関係に戻すことです。こちらの意味の場合は受身の形で使用されます。必要な方は身につけておくとよいと思います。ご参考までに。

reconcile
一致する、仲直りする

reconcile oneself to
あきらめる、仕方なく受け入れる

view
見方

idea
考え

quarrel
口論

dispute
論争、論争する

pair
ペア、男女、夫婦、一組

effort
努力

be in vain
無駄である