reduction の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

2020年1月29日

reduction の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

reduction「減少」「削減」という意味です。

今回は reduction の意味と使い方について、簡単にお伝えします。




reduction の意味と簡単な使い方【例文あり】

reduction「減少」「削減」という意味です。

  • 量や数が少なくなる
  • サイズが小さくなる

ときに使います。例文は以下の通りです。

 

reduction の例文

A reduction in salt is what consumers want.
減塩は、消費者が望んだことです

We have to have a reduction in pay to stay in business.
事業継続のために、賃金を減らさなければならない

We’ll welcome the reduction in sales tax with open arms.
私たちは、両手を広げて消費税減税を歓迎します

The reduction in population is throttling the country’s economy.
人口の減少は、国の経済を抑圧している

Their conclusion have required a 5% reduction in staff numbers.
彼らの判断は、5%の従業員削減を必要とした

We’ve seen a 54 percent reduction in cost of using the new system.
新しいシステムを使うことで、コストを54%削減されたことがわかりました

 

また、例文の発音を確認したい方は以下のページを参考にしてください。

英文を眺めているだけで、ネイティブの発音はわかりません。しかし、どんな英文でもネイティブ並みの発音、イントネーションを確認する方法があります。 […]

 

まとめ

上記の例文を何度も音読して、身につけていただけたらうれしいです。

reduction
減少、削減

throttle
スロットル、抑える、抑圧する

conclusion
結論

 

 

 





【お知らせ】英会話の上達に興味がある方へ
オンライン英会話の Cambly(キャンブリー) は、当サイトで1番人気があります。

以下の人にとって、最適なオンライン英会話サービスです。

  • ビジネス英会話を学びたい人
  • TOEFL/IELTSの勉強がしたい人
  • 最近、英会話が伸び悩んでいる人
  • バイリンガル教育に興味のある人
  • 就職・転職活動で英語のインタビューの練習がしたい人
  • 英語が話せるようになりたいが日本で英語を話すチャンスがない人

オンライン英会話のキャンブリーを体験しました!
英会話の上達を考えている人は、チェックしてみてください。