「これ10個でいくらですか?」「3個で500円です」の英語表現【英会話用】

2022年1月11日

「これ10個でいくらですか?」「3個で500円です」の英語表現【英会話用】

たとえば買い物のとき、以下のように伝えたいとき英語でどのように表現すればよいのでしょうか?

「これ10個でいくらですか?」
「3個で500円です」

今回は買い物のときの英語表現について、簡単にお伝えします。ぜひ最後までお目通しください。





「これ10個でいくらですか?」「3個で500円です」の英語表現

ここからは、以下の表現についてお伝えします。

 

「これ1個いくらですか?」の英語表現

こちら側からお伝えするときの表現です。

How much is one?
これ1個いくらですか?

How much for one?
これ1個いくらですか?

How much apiece?
ひとついくらですか?

 

 

1個3ドルです」の英語表現

売る側からの回答例です。これを個数と値段を変えることでそのまま使えます。

They are three dollars each.
1個3ドルです

They are three dollars apiece.
1個3ドルです

These apples are one dollar fifty each.
リンゴは、1個1.5ドルです

Those software are twenty seven dollars seventy five apiece.
あのソフトは、1つ27.75ドルだよ

 

 

「これ10個でいくらですか?」の英語表現

3個、5個など、個数を変えればそのまま使えます。

How much is ten?
これ10個でいくらですか?

How much for ten?
これ10個でいくらですか?

How much is ten pieces?
これ10個でいくらですか?

How much for ten pieces?
これ10個でいくらですか?

 

 

「10個で5ドルです」の英語表現

How much? で聞くと「10個で5ドルです」と、複数個あたりの値段が返ってくることもあります。また、小説の会話などで dollarsbucks と表現することもあります。

Ten for 5 dollars.
10個で5ドル

These are ten for 5 dollars.
10個で5ドルです

You can get ten for 5 dollars.
10個で5ドルです

 

 

「これ10個ください」の英語表現

これらの例文は、個数と物を変えて応用できます。

Could I have ten of those?
これ10個ください

I need a bunch of bananas.
バナナ1房ください

I’d like ten of those, please.
それ10個ください

May I have ten of the oranges?
そのオレンジ10個ください

Could I have ten eggs and one water pet bottle?
10個の卵とペットボトル1つください




まとめ

いかがでしたでしょうか。バーコード付きのお店では使わないかもしれません。しかし、路上販売などでは使うと思います。ぜひ身につけて海外旅行や海外生活で使用してください。

また、例文の1.5ドルについては、正確には one and half dollar です。しかし、実際には one dollar fifty, one dollar and fifty, one fifty という表現をよく聞きます。ご参考までに。

apiece
…ひとつ、各…

a bunch of …
束、房