英語・英会話学習を続ける簡単な方法【勉強が続かないあなたへ】

2019年7月23日

英語・英会話学習を続ける簡単な方法【勉強が続かないあなたへ】

「英会話学習が続かない!」
「英語の勉強が三日坊主になる・・・」

 

とお困りの方がいるかもしれません。

 

英会話に限らず、何かを続けるのは難しいと感じることもあるでしょう。

 

しかし、何かを続けることは可能です。

 

今回は英語・英会話学習を続ける簡単な方法について、お伝えします。

 

 

英語・英会話学習を続ける簡単な方法

目次

 

なぜ継続できないのか?

そもそも「なぜ人は行動を継続できない」のでしょうか。

 

物事を継続できない理由は、大きく2つあります。

1. 目標がない
2. 継続するコツを知らない

 

 

目標がない

英会話学習をする目標がなければ、勉強に身が入ることはないでしょう。

 

なぜなら、目標がなければどこに行っていいのかわからないからです。

 

目標の例として

 

「英語を話せるようになって海外移住したい」
「ネイティブスピーカーの女性とお付き合いしたい」

 

などなんでもよいのです。

 

最初に、英会話学習の目標を見直しましょう。

 

あなたは何のために英会話学習をしていますか?

 

 

継続するコツを知らない

物事を続けるには「コツ」があります。

 

「継続するコツ」を知らないと、物事を続けるのは難しいです。

 

 

継続するには何が必要なのか?

「継続するコツ」とは「習慣作り」です。

 

最初に「習慣作り」から始めましょう。

 

習慣というのは、意識しなくても自然に行動することです。

 

例えば、寝る前の歯磨きも習慣になっていれば、自然に寝る前に歯を磨きます。

 

逆に、磨かずに寝ようとしたら気分が悪いはずです。

 

その状態を作ることを「習慣作り」といいます。

 

 

英語・英会話学習を継続させる方法

以下の手順で「英会話学習の習慣作り」をしていきましょう。

 

(英会話学習の習慣作り) ※ 毎日実施
1. あなたのレベルにあった英文を1つ見つける
2. その英文を10回音読する

 

 

[例]
1. あなたのレベルにあった英文を1つ見つける
I am always doing well.
私はいつも元気です
2. この英文を10回音読する

 

 

上記の例の通り、とても簡単です。5分もかからないでしょう。

 

習慣作りの最初のステップは小さいものにします。

 

なぜなら、高いハードルだと意志の力を大量に使うため習慣作りが困難だからです。

 

最悪の場合、習慣作りができずに行動そのものをやめてしまいかねません。

 

習慣作りができるまで、上記の手順を繰り返します。

 

習慣作りができたかどうかの判断は、この上記の手順をしないままだと1日を終えることができないと感じるかどうかです。

 

実施しないで寝ようとすると気持ち悪いと感じるようになればOK。

 

目安として、習慣を作るには最低3週間かかります。

 

最低3週間以上、毎日実施してください。

 

 

今すぐできることは?

今すぐできることは簡単です。

 

上記の英会話学習の習慣作りの方法通りに、実施してください。

 

現段階では発音などは気にしなくてもいいです。

 

まずは習慣作りです。

 

英語の勉強・英会話学習の習慣作りができてから、本格的にはじめればよいのです。

 

 

まとめ

今回は「英語・英会話学習を継続させる方法」についてお伝えしました。

 

方法自体はとても簡単です。

 

しかし、ここに書いてあることを理解したとしても、実際に行動しなければ意味がありません。

 

今すぐ書いてある内容を実践してください。