英語の文章が文法的に正しいかどうかを確認する方法【簡単・無料】

2020年12月16日

英語の文章が文法的に正しいかどうかを確認する方法【簡単・無料】

「文法があっているかどうか気になる」
「自分が書いた英語の文章が、文法的に正しいかどうかわからない・・・」

と、お考えではないでしょうか?私自身、1か月で10万回以上読まれている当サイトの管理人です。そのため毎日英語に触れていますが、正しい英文かどうかいつも気になります。気持ちはよくわかります。

今回は私から、英語の文章が正しいかを確認する方法についてお伝えします。具体的には、以下の2つです。

  • 英文チェックサイトで確認される6つの項目
  • 英文チェックサイトの使い方

この記事を読むことで、あなたの英語の文章が正しいかどうかで悩むことがなくなります。

2~3分で読むことができる内容です。ぜひ最後まで目を通して、試してみてください。

英語の文章が正しいかを確認する方法

英文法チェックサイト

結論から言うと、英文チェックサイトで確認しましょう。英文チェックサイト自体は、いくつもあります。おススメは grammarly というサイトです。

英文チェックサイト grammarly

 

英文チェックサイト grammarly でチェックされる内容は、以下の通りです。

  • 文法が正しいかどうか
  • 句読点があるかどうか、使用が適切かどうか
  • スペルが正しいか
  • 修飾関係が正しいか
  • 文章のスタイル・構造が正しいか
  • どこかのサイトの文章をコピーしていないかどうか

 

 

サイト利用のメリット

grammarly という英文チェックサイトのメリットは、以下の2つです。

  • 無料
  • 間違っている箇所がわかりやすい

英文チェックサイト grammarly は無料で使用できます。有料版もありますが、無料版でも十分です。また、間違っている箇所もわかりやすく教えてくれます。そのため、文章の修正がしやすいです。

 

 

使い方

ここからは英文法チェックサイト grammarly の使い方を説明します。

 

ステップ1 : grammarly にアクセス

grammarly にアクセスします。右上に log in ボタンがありますが、ログインなしでも使用できます。

 

ステップ2 : 文章を記述して、チェックボタンをクリック

英文を記述し、画面下 – 緑色のチェックボタンをクリックします。もちろんコピペ可能です。

 

ステップ3 : 結果を確認

チェックボタンを押したあと、1~数秒後に結果が出ます。Nice work! の文字が出たら、その文章は正しいです。

 

英文を続けて入力したいとき

続けて文章を確認したいときは、枠内の×ボタンをクリックしてください。そうすると文章入力フォームに戻ります。

 

英文が間違っていたときの画面表示例

仮に、間違った英語の文章を入力して、チェックしたとします。

 

画面上で間違った箇所を教えてくれます。

修正して確認する場合は、Google Chrome などのブラウザの戻るボタンをクリックして戻ります。そして、正しい文章を入力し直してください。

 

grammarly で英文が間違ったときの主な対処方法

英語 日本語
Grammar 文法
Punctuation 句読点
Spelling スペル
Enhancement 修飾
Style スタイル
Sentence Structure 文章構造
Plagiarism was not detected コピーチェック

grammarly で入力した文章が間違ったときには、画面上で間違い個所を教えてくれます。間違い個所の英語の意味は、上記表の通りです。grammarly では、以上の項目がチェックされます。

  • 文法が正しいかどうか
  • 句読点があるかどうか、使用が適切かどうか
  • スペルが正しいか
  • 修飾関係が正しいか
  • 文章のスタイル・構造が正しいか
  • どこかのサイトの文章をコピーしていないかどうか

 

英文間違いの画面例

たとえば、上の画像のエラー内容だと、句読点(カンマ)が足りないことを教えてくれています。私は、英文を以下のように入力しました。

It started raining so I got the laundry in.

そうしたら上記の画面になったので、ブラウザの戻るボタンで英文入力画面に戻りました。

It started raining, so I got the laundry in.

入力画面で直して、Nice work! の文字を確認しました。

× : It started raining so I got the laundry in.
: It started raining, so I got the laundry in.
雨が降ってきたので、洗濯物を取り込みました

 

 

まとめ

英文を書いたときは、英文チェックサイト grammarly を使い、英文をチェックしましょう。grammarly を使えば、英文が正しいかどうかで悩むことがなくなります。

たとえば grammarly は、以下の点で使いどころは多いです。

  • ビジネスのやりとり
  • 友人・知り合いとのチャット
  • 受験・TOEFLなどのテスト勉強
  • 外資系企業への応募するときの履歴書(CV)

有料版もありますが、基本無料で使えます。ぜひ、試してみてください。

英文チェックサイト grammarly で以下の項目を確認しよう!
・文法が正しいかどうか
・句読点があるかどうか、使用が適切かどうか
・スペルが正しいか
・修飾関係が正しいか
・文章のスタイル・構造が正しいか
・どこかのサイトの文章をコピーしていないかどうか

 

英文チェックサイト grammarly