latter の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

latter の意味と簡単な使い方【音読用例文あり】

latter「後半の」「最近の」「後者の」という意味です。今回はこの単語について、簡単にお伝えします。




latter の意味と簡単な使い方

latter「後半の」「最近の」「後者の」という意味の形容詞です。また the latter の形で名詞として「後者」の意味で使うこともあります。具体的にどのように使われるかは、下の例文を確認してください。

  • 最近の
  • 第二の
  • 何かの終わりに近い
  • 終わりに近いところにある

 

例文

I prefer the latter to the former.
前者よりも後者の方が好きです

It is already the latter half of December.
12月ももう後半です

She took little interest in politics in her latter years.
近年の彼女は、政治に興味を示すことはなかった

I’m good at the latter, and the former is not an option.
私は後者が得意なので、前者は選択肢にはないです

It is supposed to born in the latter half of this century.
今世紀後半に誕生すると言われています

My daughter must be exhausted when we were on the latter half of the tour.
旅行の後半では、娘は疲れていたはずです

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。「前者」という意味の the former も、あわせて身につけておくとよいかもしれません。この記事がお役に立てたのであれば、うれしいです。ご参考までに。

latter
後半の、最近の、後者の

former
前者の

prefer A to B
A より B を好む

politics
政治

be good at …
… が得意です

option
選択肢、オプション

be supposed to ~
~しなければいけない、~らしいです、~する予定です

exhausted
消耗した、疲れ切った